こんにちは!
絵本読み放題アプリ「森のえほん館」PRのきむこです。

今月9月は、毎週火曜日に編集部員オススメの絵本をご紹介しています。
最終週となる今日は、ついに満を持して森のえほん館館長の登場です。

 

 

イラストでは大変かわいらしく(、ハロウィンらしくゾンビ風に……?)描かれていますが、実は人気作「ゴーストハウスにいこう」のタイトルコールで名作ともいえるテイクを出すなど、ちょっとした天然成分も配合されている、弊社きっての草食男子。そんな時折見せる天然ぶりを、社内から寄ってたかって突っ込まれることもある、愛されキャラです。

なお、館長の声が入った「ゴーストハウスにいこう」初期テイクはこちら。今は差し替えでプロの声優さんの声があてられていますが、ボーナストラックとして(?)リリース直後の数日間は館長のタイトルコールが使われていました。

 

 

「森のえほん館」立ち上げからずっとサービスに携わってきた館長。
思い入れの深い作品や印象に残る作品などたくさんあり、チョイスにかなり迷ったようです。

さてさて、「森のえほん館」館長がオススメしたい絵本とは?

 

みんなおきたかな?

969作・あかしまゆこ 絵・のん☆ 森のえほん館編集部

■内容
春を迎える土の中。目を覚ました生き物たちを、ハリモグラのイッチと一緒にのぞきにいきましょう。春が待ち遠しく感じられる季節の絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>季節や行事を知る


館長イチオシポイント!
先日第7話めを配信したリストくんシリーズ。リストくんが絵本の中に登場するのは、この「みんな おきたかな?」がはじめてなのです。

遊び心から、絵本の最後のページに、本作を手掛けたクリエイター、のん☆さんにリストくんを描いていただいたところ、のん☆さんの描いたリストくんがとてもかわいらしく素晴らしかったので、きちんとリストくんの世界観を考えようと思ったことがリストくんシリーズのはじまりでした。

なお、ここから始まったリストくんですが、現在はこんなページでリストくんとその仲間たちのことをご紹介しています!

えほんの森のなかまたちたち
https://ehonkan.jp/ehonkanfriends/

シリーズ以外にも、リストくんはひそかにいろいろなお話に登場していますので、ぜひお子さんと一緒に探してみてください。

https://ehonkan.jp/ehon_topics/risutokunwosagase/

 

しろいしましまのトラ

990作・森のえほん館編集部 絵・マォ

■内容
本来なら仲良くなることのないトラのフウと仔馬のコルがスタンプを通して仲良くなるお話です。

仔馬のコルは白いトラのフウのプロフィール写真を見て、憧れのシマウマだと勘違いしたまま、フウにスタンプを送ります。白いトラのフウは驚きながらもスタンプを送り返します。ある時、仔馬のコルと白いトラのフウが実際に会うことになるのですが…。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>しつけに役立つ

館長イチオシポイント!
肉食動物なのに草食動物と仲良くなりたいと願うトラが主人公のお話。嘘はよくないけど嘘をついたことを正直に告白して相手にゆるしてもらうまでを描いた絵本です。顔が見えないからこそ成立する不思議なやり取りを、リストくんのスタンプが彩ります。

「しろいしましまのトラ」は、リストくんのスタンプ発売を記念して作成した絵本なので、リストくんスタンプのいろんな使い方が登場します。

返事に最適★りすのリストくんスタンプ
https://store.line.me/stickershop/product/1121739/ja

 

 

実はリストくんの生みの親の館長。

リストくんシリーズの絵本は編集部員・運営・館長の各メンバーが交代で制作にあたっていますが、リリースに至るまでには毎回館長の厳しい監修が入ります!
何気なく「森のえほん館」のいろいろなところに登場しているリストくんですが、その実、みんなで大切にキャラクターを育んできました。

こだわりのリストくん誕生のきっかけから、スタンプを皮切りに新たな世界に漕ぎ出したリストくんの秘話を含む絵本2選をお届けしました! 今後のリストくんの活躍にもどうぞご期待ください♪

今回の特集でご紹介した絵本を通して、お子さんにまたひとつお気に入りの作品ができれば、編集部・PR一同とても嬉しいです!ぜひ、親子でいろいろな作品を読んでみてくださいね。

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。
400冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
https://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ