こんにちは! 絵本読み放題アプリ「森のえほん館」PRのうえこです。

あの有名ゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」や「モンスターストライク(モンスト)」にヤマタノオロチが登場するからなのでしょうか? ヤマタノオロチの絵本を探していて「森のえほん館」にたどり着くかたがたくさんいらっしゃいます。

 

子どもは自分の好きな事に関連すると、オドロキの吸収力でいろいろなことを学んでいきますよね。ゲーム好きな子がこの絵本に興味をもってくれたのだとしたら、ぜひ、これをきっかけに、日本の神話や絵本を好きになってくれたら嬉しいなあ、なんて思っています。

 

それでは、「森のえほん館」編集部がわかりやすく、シンプルに読みやすいように編集した「やまたのおろち」の絵本をご紹介します!

やまたのおろち

333日本の昔話 絵・sakamotti

■絵本の内容
日本古来より伝わる「ヤマタノオロチ」の神話を、お子様にも読み聞かせやすい絵本にしました。
出雲の国を旅していた神様、スサノオは、泣いている娘とそのお父さん、お母さんを見つけます。このままでは「ヤマタノオロチ」という怖い怪物に食べられてしまうと言うのです。事情を知ったスサノオは、怪物退治を始めます。その作戦とは…?
不思議でどきどきする冒険譚をお楽しみください。

 

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>日本の昔話

 

ヤマタノオロチを退治しているような怖いシーンなどは少なく、神様スサノオがかっこよく描かれていて、小さいお子さんにも読んでもらえるような1冊になっています。ぜひ読んでみてくださいね。

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

400冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
https://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ