こんにちは!
絵本読み放題アプリ「森のえほん館」PRのきむこです。

秋雨前線ががっつり停滞していて、今日は土砂降りの東京です。

季節の変わり目には雨がつきものですが、先日4歳になったばかりの長女から、「どうして雨が降るの?」という難しい質問が寄せられました。

学生時代理科が苦手だったきむこ、4歳にわかりやすく雨が降るメカニズムを教えることができるはずもなく、「季節同士が喧嘩しているからじゃない?」というストーリーを即興で作りました。つまり、そろそろ秋ちゃんの出番なのに、まだここ(日本? 東京?)で遊んでいたい夏くんがなかなか順番を代わってくれず、秋ちゃんと夏くんとが喧嘩して涙雨が降るというわけ。

と、ここまで説明したら、追加で「それで、今泣いているのは秋ちゃんなの? 夏くんなの? どうして夏くんは順番を代わってくれないの?」と聞かれまして、子どもの知的探究心の前にお母さん泥沼状態です。

さて、なかなかお外で遊べない、そんなときにはおうちでゆっくり絵本を読んでみてはいかがですか?

今日は先週に引き続き、「森のえほん館」編集部スタッフたちが自信を持ってオススメする絵本タイトルをご紹介したいと思います!

 

編集部イチオシ絵本!Vol.2 編集部員カワコのオススメ

今週のオススメ紹介部員はカワコ。

ランキング常連の「ゴーストハウスにいこう」「西遊記」シリーズなどを手掛けた、サンコに続く編集部員のエース! そうです、実は以前ご紹介した「絵本ができるまで~後編~」の記事に載っていた写真の後ろ姿はカワコだったんです!

それではいってみましょう。カワコオススメの絵本はこちら!

 

おかたづけ

134作・絵 TOFU

■内容
TOFUさん作のオリジナル絵本です。
“ぱくぱく ごはんを たべたあと かちゃかちゃ しょっきを おかたづけ”…。
日常生活の様々な場面での「おかたづけ」を、リズムのよい擬音とともに切り取りました。
クレヨンで描いたようなあたたかな絵柄で、おかたづけの楽しさをこどもたちに教えてくれます。
ぜひ、親子で口ずさんでお楽しみいただきたい作品です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>しつけに役立つ

 

カワコイチオシポイント!

「おかたづけを始めるならこの絵本を読んでから!」と言いたくなるほどイチオシの絵本がこちら!

手書き風の鮮やかなイラスト、そして小さなお子様でも覚えやすいリズミカルな擬音語を繰り返し使うことで、様々なおかたづけのシーンをわかりやすく表現しています。

おかたづけのやり方を無理に覚えさせるのではなく、まずは楽しいことの一貫として親子で一緒に読んでいただきたいです。
この絵本を読むことで、お子様自身が進んでおかたづけできるようになるといいですね。

 

すやすや おやすみ

1076作・森のえほん館編集部 文・倉沢はすみ 絵・ただあやの

■内容
親子のための寝かしつけ絵本。
静かに耳をすましていると、動物たちやお月さまの寝息が聞こえてくるよ。
あたたかみのあるイラストや語りが、あなたを眠りの世界へと案内してくれます。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
年齢別>0-2歳/ 2-3歳/ 3-6歳
(すべての年齢からご覧いただけます。)

 

カワコイチオシポイント!
お昼寝時や夜の寝かしつけに是非読んでいただきたい一冊です。

あくびや寝息をイメージした「繰り返し言葉」や、子供部屋と外の世界を行ったり来たりする「カメラワーク」が最大の特徴。

一見、同じページが繰り返されているようにも見えますが、実は登場キャラクターの行動にちょっとした変化が……。

イラストに隠されたしかけを探しながら、途中でお子様があくびをし始めたらしめたもの!
画面が明るい場合は、音声のみでも楽しんでいただけます☆

 

作り手の編集部員ならではのオススメ絵本第二弾、いかがでしたか?
秋雨前線に加えて日本の南でまた新たな台風が発生したとの報道もあり、今週は雨が続きそうな予感です。
いつも読む絵本に加えて、今日紹介した作品もぜひお試しあれ。
来週もまたイチオシ絵本をご紹介しますのでお楽しみに。

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

400冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
https://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ