こんにちは! 絵本読み放題アプリ『森のえほん館』PRのうえこです。

夕方になると涼しくなったり、日が落ちるのが早くなったり、さんまのニュースがテレビで流れたり。すっかり秋めいてきました。

秋のイベントといえば、中秋の名月。季節を感じるイベントは子どもたちにぜひ経験してほしいものですよね。今日は、お月見の絵本をご紹介します♪

 

まんまるおつきさまのひ

521文・さえぐさあおい 絵・おがわゆきこ

■内容
きょうは まんまる おつきさまの ひ。
みんなで十五夜を楽しむうさぎさんたちの絵本です。
すすきを飾って、ぺったんぺったんおもちをついて…。
おやおや、お月さま隠れちゃった!お月見どうするのでしょう。
ページごとの会話やかけごえが楽しく、小さなお子様から楽しめます。
 
■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>季節や行事を知る

 

ストーリー、イラスト、色味、音楽全てがほんわかした印象のする絵本です。お月見は夜のイベントですので、寝る前にお月様を見てから、ねかしつけの絵本として読むにもオススメです。

お月見の当日は平日で、なかなかイベントの準備が難しいよ~という方も、この1冊で季節を感じることができますので、ぜひ読んでみてくださいね。
 
当日は晴れて、月がまんまるきれいに見えて、うさぎの形が見えますように!

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

400冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
http://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ