編集長と今月のブログ記事の計画を立てている時に年末までの日数があまりに少ないことに改めて気づき、一瞬固まった森のえほん館PRのうえこです。こんにちは!

今日は毎月恒例! 11月に絵本読み放題アプリ「森のえほん館」で読まれた絵本の人気ランキングの発表です!!

発表しちゃいます

(あっっ! 前回の使い回し!! しかも夏仕様~(汗))

 

それでは早速スタートです!

 

第1位:だいこんにんじんごぼう

だいこんにんじんごぼう

文・倉沢はすみ 絵・miyako 編集・森のえほん館編集部

■ストーリー
日本昔話。
どうして、ダイコンは白く、ニンジンは赤く、ゴボウは茶色いのかな?
日本に伝わる昔話を子供にも分かりやすく絵本にしました。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>日本の昔話

11月の新作絵本が第1位にランクインしました!
絵がかわいいのはもちろんのこと、お話しもわかりやすくて小さい子から楽しめる1冊です。

 

第2位:ほしのぎんか

1026

文・倉沢はすみ 絵・ajico 編集・森のえほん館編集部

■ストーリー
グリム童話。
貧しいけれど心優しい女の子は、行く先々で様々な恵まれない子どもたちと出会い、自分自身が貧しいにも関わらず食べ物や服を与えていくのですが…?クリスマスに読みたい心温まるお話です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>世界の童話

こちらも11月の新作絵本
ストーリーも絵も編集も、こだわりの詰まった1冊です!

 

第3位:ムシバキンをやっつけろ!

ムシバキンをやっつけろ!

作・あかしまゆこ 絵・みやざきこゆる 編集・森のえほん館編集部

■ストーリー
どうして虫歯になるのかな?
ムシバキンの好きなものやムシバキンが嫌いなものを通して、お子さまにハミガキすることの大切さを教えるしつけ絵本★ぜひ、ハミガキが嫌いなお子さまに、読み聞かせをしてください。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>しつけに役立つ

先月もランクインした人気作です!
この絵本を読んで歯磨き頑張っている子がいっぱいいるのかな♪

第4位:まるまるくん

496

作・mitsu

■ストーリー
ころころ転がる「まるまるくん」
「まるまる ころころ」のリズムをはじめに、赤ちゃんを楽しませる仕掛けがいっぱいです。
明るくシンプルな色使いに、豊かな表情と動きで、お子さまの興味を目と耳の両方からひきつけます。
「赤ちゃんも楽しめる絵本コンテスト」入選作を元に構成しました。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>コンテスト受賞作品

赤ちゃんが大好きなそうな要素がギュッと詰まった絵本がランクイン!
以前、娘に『まるまるくん』を読ませて私が5分寝た、という話をブログに書いたのでよかったら見てみてください♡

第5位:COWCOWのさかさになっちゃった!

321

作/朗読・やまだよし&ただけんじ 構成・しまもりなつこ 絵・いとのりけんたろう

■ストーリー
COWCOWのふたりが、身近な言葉のさかさま読みを楽しいリズムとツッコミで紹介していきます。
ホットケーキのさかさは?キーケトッホ。さかさにしたら、ほら、ふっくらおいしそう♪
カミナリゴロゴロのさかさは?ロゴロゴリナミカ。さかさにしたら、かみなり様が空から落っこちてきた!

クイズのように次々と現れる、さかさ言葉にチャレンジしながら、さかさになった絵の世界に、思わず笑ってしまう。いろいろな角度からものをみることの面白さを発見できる、言葉遊び絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>有名人/キャラクター/他

公開以来、根強い人気のある絵本がランクインしました!
COWCOWのお二人が歌うように朗読しているのも注目してほしい1冊です!!

まだ読んだことがない絵本があったらぜひ読んでみてくださいね!
ではでは来月もお楽しみに~♪

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

370冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
http://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ