オフィスから見える新宿御苑。さっき非常階段から覗いてみたら少しだけ紅葉が始まっていました! 本格的な紅葉が待ち遠しい 森のえほん館PRのうえこです。こんにちは。

私が「森のえほん館」のアプリを使うとき、かならず見てしまう今週読まれた回数ランキング。(アプリ内のカテゴリーから見られます♪)
みんながどんな絵本を読んでいるのか、とっても気になって覗いちゃうんですよね~

ランキング好きとしては“今週”も気になるけど、もうちょっと長い期間のランキングも気になる……ってことで調べちゃいました、10月に絵本読み放題アプリ「森のえほん館」で読まれた絵本の人気ランキング!!

と、いうことで……

発表しちゃいます

それでは、さっそく発表します!!!

 

第1位:おばけのこどもとはじめてのハロウィン

おばけのこどもとはじめてのハロウィン

作・森のえほん館編集部 文・倉沢はすみ 絵・きのかなみ

■ストーリー
子どもたちも大好きな行事、ハロウィンを題材にした絵本。おばけの世界に住むおばけの子供ネルが、ある日人間の世界をそっと覗いてみるとなんとその日はハロウィン。「おばけの子供がたくさんいる!」ネルは思わず飛び出してしまいます!すると…?

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>学習できる

 

第2位:おばけやしきにいこう

おばけやしきにいこう

作・森のえほん館編集部 絵・白菜

■ストーリー
おばけやしきにやってきた!きみは最後までたどりつけるかな…?
お子さまに恐怖を与えすぎず安心して読めるよう、森のえほん館編集部が編集しました。
たくさんのお化けが登場しますので、いくつお化けが登場するかお子さまと数えてみてください。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>学習できる

 

第3位:いろんなくつ どんなくつ?

いろんなくつどんなくつ?

作・森のえほん館編集部 文・倉沢はすみ 絵・SAKAMOTTI

■ストーリー
靴箱にはくつがいっぱい!12か月の季節に合わせてそれぞれの月に活躍するくつが自己紹介する絵本です。くつたちの自己紹介を通して、お子さまの身近なものに興味をもつ好奇心を養う絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>学習できる

 

第4位:くらべてみよう たかさくらべ

くらべてみようたかさくらべ

作・森のえほん館編集部 絵・猫丸

■ストーリー
初めての算数として、数字の練習や数かぞえよりも先に学習する、「くらべる」を絵本にしてみました。お子さまと一緒に、「背の高さ」をくらべてみましょう!

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>学習できる

 

第5位:ムシバキンをやっつけろ!

ムシバキンをやっつけろ!

作・あかしまゆこ 絵・みやざきこゆる 編集・森のえほん館編集部

■ストーリー
どうして虫歯になるのかな?
ムシバキンの好きなものやムシバキンが嫌いなものを通して、お子さまにハミガキすることの大切さを教えるしつけ絵本★ぜひ、ハミガキが嫌いなお子さまに、読み聞かせをしてください。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>学習できる
 
 

第1位はハロウィン絵本がランクイン!!!!
10月はハロウィン!ということでみなさん季節の絵本を楽しんだのでしょうか♡
今夜はこのランキングの中から娘に読み聞かせしようと思います♪

今月はどんな絵本がランクインするのかな~♪ 来月からもランキング発表していこうと思いますので、楽しみにしていてくださいね!

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

350冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
http://ehonkan.jp/about/

 

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ