SNSやスマホの時代に伝えたい絵本「おしたらおしまい」

©KOUICHI NAGATA 2021

作:永田浩一
絵:初見寧
朗読:小林紗矢香/こうこ
編集:森のえほん館編集部
■絵本の内容
「知らないボタンは絶対おしちゃダメ」とタブレットを渡されたコーク。
しかし、誘惑に負けてボタンを押してしまい…
■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>しつけに役立つ
■対象年齢
3~6歳
■クリエーター紹介
HatsumiNei初見寧
1969年、長崎県生まれ。イラストレーター。
福岡大学を卒業後、絵を学ぶために渡米し、
アート・インスティテュート・オブ・シアトルに入学。
卒業後は、台湾で絵本を出版するなど、海外を中心に活動する。
絵本作品(電子書籍)に『ぼくのだいすきな』(電書館)、
『ぼく ぷんちゃん』『ぷんちゃんといもうと』
(ともに、手嶌俊輔・作/Shunsuke Film)がある。現在福岡県在住。


ITと絵本が組み合わさった作品です。
SNSやスマホを使用する際に注意するべき事を楽しみながら学ぶことができます。


コークは「しらないボタンは絶対に押しちゃダメよ」とタブレットを渡されます。

好きなえほんアプリのボタンを眺めていると、おや? ボタンがキラリと光りました。

ついつい手を伸ばしてしまうコーク。

このあと衝撃的な展開が待っています。
是非、親子でお楽しみください。
 
 
header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド