9月になってから、急に涼しくなってきた気がしますって書こうとしたら
その朝、ものすごく暑くて、大変困惑しております。

さて、今回はランキングに少し変化があったようです。
2021年8月度のランキングを発表します。

「2021年8月」に読まれた数が多かった絵本ランキングTOP10
※殿堂入り絵本は除きます ⇒殿堂入り絵本一覧

1位: おばけのはっぴょうかい

おばけのはっぴょうかい 作・文:森のえほん館編集部
絵:Sousuke
朗読:堂坂有希/我妻あかり
編集:森のえほん館編集部

河童ってお化けなんだっけ?って思うくらい、奴には親近感があります。
色々なところに、ユニークに登場しているから、そのイメージでしょうね。
それでなんとなく「河童 お化け」で検索したら、ものすごく怖かった。ごめんなさい。

2位: くまちゃんえほんその7「カレーのリズム」

くまちゃんえほんその7「カレーのリズム」 ©2020 Maruha Nichiro Corporation

ランキングに変動ありとは言ったのだけれど、カレーは2位からビクともしません。
この安定感はさすがだなあ!みんな、特に子どもは大好きなんだよ、カレーが。
大人が想像している以上に、きっと好きなんです。

3位: はなびをドッカーン!ハッピーくん

はなびをドッカーン!ハッピーくん作・文:森のえほん館編集部
絵:SAKAMOTTI
朗読:我妻あかり/堂坂有希

今年も花火大会は、全国的に軒並み中止でした。
花火大会以外の色々なところで、たくさんの観客を呼んでいた気もするけれど
きっと、気のせいだろう。
縁日の楽しい雰囲気を味わいたいなら、この絵本はとてもおすすめです。

4位: くちゅくちゅぺ!がらがらぺ!

くちゅくちゅぺ!がらがらぺ!作・文:森のえほん館編集部
絵:SAKAMOTTI
朗読:中川輝己 / 夏目祥江
編集:森のえほん館編集部

マスクが半ば義務化されているけれど、それならうがいと手洗いも義務化したいよね。
こんなパンデミックじゃなくても、毎日ちゃんとつづけた方がいいと思います。
子供の頃からきちんと習慣づけて、身体も心も清潔に保ちたいものです。

5位: 手洗いゴシゴシ

手洗いゴシゴシ作・文:森のえほん館編集部
絵:ebika!
朗読:こうこ / 小林紗矢香
編集:森のえほん館編集部

言いたいことは、上のうがいの絵本のところで全て書いてしまった。
要するに、こういう手洗いやうがいの絵本は、とても有意義である。
小さいころからの習慣が、今そこにいる、大人をつくるのだ。

6位から10位までまとめて発表!

6位:むしむし どんなむし? ~なつ~

むしむし どんなむし? ~なつ~

大人になってから、虫が苦手になりました。

7位: さがしえクイズ みつけて!むしとりめいじん

さがしえクイズ みつけて!むしとりめいじん

だからイラストさえちょっと怖いんです。絵本はデフォルメされているから、大丈夫。

8位: シロクマさんのアイスクリーム

シロクマさんのアイスクリーム

お腹が弱い人は、少しためらうアイスクリーム。食べ過ぎなければ問題ない。

9位: みんなでごっこえほん・メイクアップアーティスト

みんなでごっこえほん・メイクアップアーティスト

メンズもメイクを楽しみたい!最近はそういうアプリもありますね。

10位: おかしだけたべたい

おかしだけたべたい

全面的に同意します。

2021年8月度のランキングは以上です。

もう秋かあ。そんな脱力感と、早いなあという焦燥感、迫りくる年末年始への多忙感と不安感。
読書の秋、食欲の秋、芸術の秋といいますね。だから、もっとポジティブに楽しむべき季節なのに、
不安ばかりというのは、きっとそういうご時世だからだと、たまには責任転嫁してもいいと思う。

この記事を書いた人

hayashi_colored-150x150運営担当デヴィ

明らかに自分に向いてないことをやらされるときって、あるよね。
人には向き不向きがあります。でもみんなガマンしちゃったりする。
努力・根性、やらねば・やるべき、今はもうそんな時代じゃない。
逃げじゃダメだと言われるけれど、逃げるコマンドは持っていい。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ