こんにちは!
絵本読み放題アプリ「森のえほん館」PRのきむこです。

 

 

連日申し上げておりますが、来週10月31日(といっても、盛り上がるのは今週末?)はいよいよハロウィンですね!

日本ではどちらかというと大人が仮装するイメージが定着しつつあるようですが、ところがどっこい子どもたちだって負けてはおりません。

TVなどでもハロウィンのコスチュームのCMが流れたり、おもちゃ屋さんにしっかり作りこまれた衣装があったりして、子どもたちからおねだりされるパパママもいらっしゃるのでは?

本日は、PRうえこときむこの子どもたちがした仮装をちょっとだけお見せしちゃいます~。

 

『アナと雪の女王』のエルサ

PRうえこの愛娘ちゃんは、実はディズニー大好きっ子! ディズニーランドは、彼女にとっては好きな人に合える夢の国です。そんな愛娘ちゃん、今回は大人気映画『アナと雪の女王』のエルサに変身しちゃいました。

img_6807_rist

img_6806_rist

(顔は伏せていますが)水色に雪のようなドレスがとっても似合っています! 細かいですが、髪型もしっかり三つ編みになっているところがリアリティを追及していますよね。

ドレス購入場所は、トイザらス店舗とのこと。トイザらスのWEBで見ると、現在全く同じ型のドレスが売られているわけではないようですが、目新しいものを探しに親子でコスチュームを探しに行ってみるのも楽しいかもしれません!

 

『魔女の宅急便』のキキ&ジジ

うえこの愛娘ちゃんに対して、きむこの娘たちは実は根っからのジブリっ子(この辺の、幼少期にどんなアニメを見るのかというのは、親の趣味も影響しますね……)。

魔女ということもあり、ハロウィンでも大人気の『魔女宅』のキキ。今回はそのキキになりきってみました。

img_2404

本人はやる気ばっちりで小道具も揃え、キキの真似をしてホウキを担ぎながら特急電車が通過するのを待っています。裾からちらりと覗くドクターイエローのスニーカーが若干の鉄子感を隠しきれていないですね。

 

ちなみに、次女はこんな感じで黒猫の帽子をかぶせてみました。白黒のボーダーでなんとなく猫感を演出したつもりです。

img_2387_rist

なお、衣装の調達はamazonminneで行いました。

特にminneは一点ものが多く同じものが購入できない可能性も高いのですが、そのかわり運命の出会いがあるかもしれませんよ!

【番外】ライトなハロウィンの装いに♪

ハロウィンは楽しそうだし華やかに思うけど、衣装をそろえるほどではない……というママたちもいらっしゃると思います。そんな方は、ワンポイントアクセサリーなどでひそかにハロウィンを楽しんではいかが?

o0480064113731467735

このアクセサリーは、minneメルカリtetoteなどで販売しているそう。

今は一般のレジン作家さんたちもたくさんいらっしゃるので、お気に入りを見つけて、おやこーで(親子お揃い)してみても楽しいかもしれませんね。

 

最後に

 

いかがでしたか?

今日はハロウィンが近いということもあり、PRスタッフの子どもたちの仮装についてお伝えしました。スタッフ2人の親バカぶりをご覧いただけたことと思います。

週末のハロウィン、親も子も楽しく盛り上がれますように。
ハロウィン気分を盛り上げるには、こんな絵本やこんなレシピもオススメですよ♪

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ