こんにちは!
絵本読み放題アプリ「森のえほん館」PRのうえこです。

以前虫が怖くて触れなかった娘が、お友達のお兄ちゃんに虫を触らせてもらったことをきっかけに虫が大好きになりました。

娘がこれまで触った虫は、アリ、だんご虫、バッタ、カブトムシ、アオムシ……。そしてついに先週末、夫と公園から帰ってきたその小さくてかわいい手に……セミを掴んでいました(T_T)

 

娘は私にどうにかして自分で捕まえた虫を触らせようとしてくるのですが、私は虫が大の苦手。娘がキラッキラした目で「ママどーぞ♡」と渡そうとしてくれるので、勇気を出そうと思うのですが、やっぱりできない!!

触れない私に向かって、娘が「ママ、虫さん怖くないよ!!! かわいいよ!!!!」と怒ってみたり、「ママ、なんでぇ(受け取ってくれないの)…?」と寂しそうにしています。

その様子を見ていると「ほんと、ごめん」と思うのですが、触れないものは触れない!!! 胸がきゅっとなりながらも逃げる日々。

 

ですが、母としては娘の好きなものは共有したいんです!! 私のようなママも多いはず!! 今日は虫が大好きな子どもと虫が苦手なママが、一緒に楽しめそうな絵本を見つけましたのでご紹介します。

 

むしむし どんなむし? ~なつ~

513絵・古賀ようこ

■ストーリー
いろいろな特徴をもつ昆虫をとりあげた、図鑑風の絵本です。夏に活動的なものを中心に、シルエットクイズ形式で、9つの昆虫をとりあげました。お子さまの「自然」「生物」への興味をうながします。

古賀ようこさんの手で、細部まで丁寧にデフォルメされたイラストは、実物を見る前の導入にピッタリ。大きな角や鎌、長い脚など、影絵だけでも楽しめるような絵本です。

 

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>季節や行事を知る

 

 

「森のえほん館」はアプリなので、インストールした携帯電話があればどこでも絵本が読めるのがいいところです。

ポケモンGOでポケモンをゲット……ではなく、この絵本に乗っている虫をお子さんと一緒に探しに行ってゲットするのも楽しいかもしれませんよ~!!!

 
。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

400冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
https://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ