よくばりなクリスマスツリーくん

作・文:森のえほん館編集部
絵:ICHIGEN
朗読:安藤仁/谷川麻依香
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
今日はクリスマス。
クリスマスツリーくんは、立派なツリーになるため飾りたちに声をかけます。
しかし、よくばりなクリスマスツリーくんは、どんどん飾りを呼び始めて…。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>しつけに役立つ

■対象年齢
3歳〜6歳

<■クリエーター紹介
prof-1.pngICHIGEN
カラフル・POPなイラストを制作しております。
見ていて楽しく笑顔になるような、いろいろなキャラクターを絵描いていきたいです。
http://ichigen.jp/

クリスマスツリーが主人公のクリスマス絵本

もうすぐクリスマスですね!
今週の新作は、クリスマスツリーが主人公の絵本!
たくさんの飾りをつけようと欲張ったために起こるドタバタコメディです。

飾りが付いていないクリスマスツリーくん。
立派なツリーになるため、大きな声で叫びます。
「おーい! だれか ぼくの かざりにな ってくれなーい? さみしいよー」

その声を聞いて靴下くんや鈴ちゃん達があらわれます。

それでも、クリスマスツリーくんは、またまた大きな声で叫び…

欲張りすぎてしまったクリスマスツリーくんはどうなってしまうのか。
是非、親子でチェックしてみてください!

この記事を書いた人

hayashi_colored-150x150企画・編集担当 ハヤト。ポッコリお腹のヒゲメガネ。

森のえほん館では、多くのクリスマス絵本を配信しております。
ぜひ、そちらもお楽しみください。

header_ehonkan
blog用ios

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ