こんにちは! 森のえほん館PRのうえこです。

保育園からの帰り道に近所のお友達に会うと、そのまま少しだけ遊んでから帰ります。昨日は子ども7人。

まだ小さい子が多いので、一緒に遊ぶことはあまりなく、あっちこっちに散らばります。こっちでは全力で逃走していたり、あっちではジャングルジムのてっぺんまで上って降りられなくなって号泣していたり、猫を追いかけるから一緒に来てと手を引かれたり、ふと気づいたら高い木に登っていたり……

これ以上やんちゃになったら、ついていけるのか!? 親たちはびくびくです!

 

さて、今日、世界中で有名なやんちゃ坊主が出てくる絵本が、絵本読み放題アプリ「森のえほん館」に登場しましたのでご紹介します。

さいゆうき1:おいらはそんごくう!

1072

出典・西遊記 文・倉沢はすみ 絵・白菜 編集・森のえほん館編集部

■ストーリー
中国に伝わる昔話。シリーズ3部作の第一作。
あばれんぼうの石猿「孫悟空」の誕生から、おおあばれをした罰としてお釈迦様に岩山の下敷きにされるまでのお話。
ここからはじまる西遊記の世界を楽しもう!

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>世界の童話

 

とても長いお話の西遊記を、原作に忠実に、かつ、子どもにわかりやすくなるように編集。3部作にわけて配信します。

「森のえほん館」で公開している中では長い絵本ですが、ダイナミックなイラストとストーリー、声優さんの演技で飽きることなく最後まで楽しんでいただけると思います!

(手前味噌ですが……私は初めて読んだとき、アプリの枠を飛び出して、教育テレビで流れているようなアニメを見ている気分になりました)

大人も楽しめると思いますので、ぜひお子さんと一緒に読んでみてくださいね!

『さいゆうき1:おいらはそんごくう!』を読んだスタッフの声をご紹介

「イラストと音声が高クオリティ!!!」
「この絵本なら、2歳の娘もじーーーと見ていると思う! 音声はONで読んで欲しい!」
「絵の構図が見ていておもしろい。奥行があって素晴らしい。輪郭も太く子どもが見やすいと思う!」

 

第2話は来月公開予定です。お楽しみに!
 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

370冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
http://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ