ゴシゴシはみがき
作・文:森のえほん館編集部
絵:ICHIGEN
朗読:Tiara
編集:森のえほん館編集部
協力:株式会社Prism

■絵本の内容
シンガーソングライターTiaraの読み聞かせ絵本2弾!はじめての歯みがき絵本。
お菓子を食べたら、お口の中にムシバキンが!歯みがきでやっつけよう!
「どうして歯みがきするの?」「どんな時にするの?」を優しく学べるしつけ絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>しつけに役立つ

■対象年齢
2歳~3歳

■クリエーター紹介

prof-1.pngICHIGEN

カラフル・POPなイラストを制作しております。
見ていて楽しく笑顔になるような、いろいろなキャラクターを絵描いていきたいです。

http://ichigen.jp/

 

Tiaraの読み聞かせ絵本第2弾!はじめての歯みがき絵本

小さなお子様の小さな歯、とっても可愛いですよね!
その一方で、ママパパを悩ませるのがお子様の歯みがき。
虫歯になるのが心配で、しっかり磨いてあげたいのに
歯みがきイヤー!!となるお子様も多いのではないでしょうか。

今週の新作絵本は、はじめての歯みがき絵本。
「どうして歯みがきするの?」「どんな時にするの?」
そんな疑問がすっきり分かる、しつけ絵本です!

 
burogu01
お菓子を食べる男の子。
至福な時間ですが、お口の中では……

burogu02
歯が泣いてます!
「えーんえーん! ムシバキンが意地悪するよー!」
こんな時は……

burogu03
ジャーン! 歯みがきでムシバキンをやっつけましょう!
上手にできるかな?

歯みがき嫌いのお子様と一緒に、是非お楽しみください!

Tiaraさんの読み聞かせ絵本第2弾! 一緒に歯みがきにチャレンジ

tiaraさん画像_ブログ
読み聞かせ音声は、シンガーソングライターのTiaraさんにご担当いただきました!
「ぷくぷく おやすみ」に引き続き、今回で2作目。
1作目の寝かし付け絵本は、うっとり穏やかな声で読んでいただきましたが、
今作は透明感のある声はそのままに、元気よく読んでいただきました。
本当のママに励まされている雰囲気で、きっと歯みがきにチャレンジしてみたくなりますよ。

Tiaraさんの公式サイトはこちら!
http://tiaraweb.com

Tiaraさんの読み聞かせ絵本第3弾も準備中! 少々お待ちくださいませ。

ムシバキンってどんなやつ? えほん館の人気絵本

burogu04
今作に登場するムシバキン。実は、ムシバキン主役の絵本があります!
人の口の中で悪さばかりするムシバキン。歯みがきで退治しましょう。

400冊以上の絵本がある「森のえほん館」の中でも特に人気作で、
「この絵本のおかげで歯みがきが出来るようになりました!」との嬉しいお声もいただいております。
「森のえほん館」で是非チェックしてみてくださいね!

 

この記事を書いた人

企画・編集担当サンコ。電動歯ブラシ派です。

いろいろな歯ブラシを試した結果、「自分で動かす電動歯ブラシ(アシスト型)」に落ち着きました。
自分で動かしたいみたいです……

 

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ