BLOG
  • HOME »
  • »
  • »
  • 平昌オリンピックが熱い! 絵本でも公式競技を学びながら応援しよう!

平昌オリンピックが熱い! 絵本でも公式競技を学びながら応援しよう!

平昌オリンピックが盛り上がっていますね!
選手を通じていろいろなドラマを知ったり、今まで知らなかった競技を知ることができるのがまたいいですよね。
個人的にはカーリング女子を観て、「ヤー」や「ナイス―」などの掛け声と「そだねー」に、エキサイトするだけでなくほっこり。

今日は「森のえほん館」でも、オリンピックやパラリンピックの競技を知ることができる絵本をご紹介。
絵本でもオリンピックやパラリンピックの競技を学びながら、みんなで応援しましょう♪

 

スポーツたいかい アニマリンピック

1101

作・森のえほん館編集部 文・池梟リョーマ 絵・TOFU

 

■ストーリー
動物たちのスポーツ大会「アニマリンピック」。
一生懸命にプレイする動物たちを応援しながら、スポーツの名前を覚えよう!

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>学習できる

 

動物たちが集まって開催されるスポーツ大会「アニマリンピック」。チーターが100m走に出たり、うさぎが幅跳びに出たり……と動物たちの特技を生かした活躍シーンもありますが、あれっ、この動物がこんな競技に出てる! という意外な驚きもあります。 どの動物がどんなスポーツに出ているかな? 競技と一緒にご注目ください。

 

この記事を書いた人

PRきむこ。
5歳5ヶ月・2歳7ヶ月の2人の娘の育児中。

冬季オリンピックの競技は氷や雪ありきの種目がほとんどなので、なかなかマネしたくても再現できないですよね。TwitterのTLを追っていたところ、「カーリングに興味の出た子どもにクイックルワイパーで床拭きをさせてみた」というツイートが回ってきて2度ほっこりしました!

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ

PAGETOP
Copyright © I-FREEK MOBILE INC. All Rights Reserved.