1126

クイズ いそいで!サンタさん

作・文:森のえほん館編集部 絵:ちこ*

■絵本の内容
クリスマスの参加型クイズ絵本です。
イブの夜、サンタさんが大寝坊!クイズに答えてサンタさんをお手伝いしよう!
サンタさんは無事にプレゼントを届けることが出来るでしょうか?

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>季節・行事を知る

■クリエイター紹介
chiko-iconちこ*

動物・子どもイラストを得意とし、人の心が暖かくなるイラストをコンセプトに「fuwawa*」というブランド名で活動中。幼児向け・絵本・教材・挿絵などを中心に制作しております。

http://www.fuwawas.com

■対象年齢
2~4歳

 

今日は11月25日、なんとクリスマスまであと1ヶ月となりました。

街の店舗では、店内にクリスマスのディスプレイがされていたり、クリスマスに関連した特設コーナーが登場したりしていて、年末感もひしひしと高まってまいりますね。

本日「森のえほん館」がお届けする新作絵本も、クリスマスのクイズ絵本。
制作者は「参加」をキーワードにこだわりました。

かの小林亜星さんが作曲・作詞した有名な童謡「あわてんぼうのサンタクロース」では、サンタクロースがクリスマス前にやってくるストーリーですが、本作ではなんと、サンタクロースがクリスマスイブ当日に寝坊してしまいます。このままではプレゼントを届けることができません!

ぜひ、クリスマスのことを知っているお兄ちゃん・お姉ちゃんたちに、おっちょこちょいのサンタクロースが遅刻しないよう、クイズに答えて準備をお手伝いしてもらってください。

作品内では、お洋服を着る、荷物を持つ、乗り物に乗る……と、順を追ってお支度の経過をわかりやすく表現しました。最後にプレゼントを届けるところでは、「女の子が眠っているから、ここからは静かに」と読んでいる子どもたちにも静かにしてもらうように促します。できれば親子で、息をひそめながらご覧くださいね。

クリエイターさんは、ちこ*さん。

パステルカラーの背景に、サンタさんの赤い衣装が際立つ柔らかいイラストで、親も子も思わずにっこりしちゃうような作品になりました。

クリスマスのことを知っているお兄ちゃんお姉ちゃんたち、集まれ~!

1126-making

PRママのちょっと言わせて

 

今日の新作はクリスマスの絵本!

まだ小さいお子さんは、クリスマスがどういうものなのかしっかりわからない子もいるかもしれません。そんな子どもを持つパパママは、まさに今の時期クリスマスについての絵本を選んだり、読ませようとしたりしているかもしれませんね。

そんな子どもたちにもぴったりなのが本作。
先にご説明したとおり、クイズ形式の絵本なので楽しくサンタクロースについて学べます。

「サンタさんのお洋服はどーれだ?」という出題の後に、「赤いお洋服じゃ!」なんてヒントが出ますので、小さな子どもでも考えやすく、答えやすいですよ。

 

週末は、親子でサンタクロースのクイズ絵本を読みながら、ぜひクリスマス気分を盛り上げてくださいね♪
header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

 

■この記事を書いた人

PRきむこ。4歳2ヶ月・1歳4ヶ月の2人の娘の育児中。

昨日、帰宅したら自宅前に雪が残っていました。翌日凍結したら危ないと子供二人を連れて雪かきをしようとしたのですが、「私がやってあげる!」と重いスコップを振り回し始める長女と、早速脱走を始める次女との対応に追われて、全く雪かきできずに終わりました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ