10月ですよ。今年も残り2ヶ月あまりと考えると、ゾッとします。
空気を吸うように時が過ぎていくのは、年をとった証拠でもあり、ゾッとします(2回目)

さて9月は季節の変わり目でもあり、ランキングにも変動がありました。
2021年9月度のランキングを発表します。

「2021年9月」に読まれた数が多かった絵本ランキングTOP10
※殿堂入り絵本は除きます ⇒殿堂入り絵本一覧

1位: でんしゃくん はしるの やーめた!

おばけのはっぴょうかい作:森のえほん館編集部
朗読:小林紗矢香
編集:森のえほん館編集部

でんしゃくん、投げやり感ハンパないって!
この斜め上を行く感じがでんしゃくんの特徴です。どことなくエッジが効いてます。
自由奔放な感じ、等身大の子どもなんだなあ、といった印象です。

2位: くまちゃんえほんその7「カレーのリズム」

くまちゃんえほんその7「カレーのリズム」 ©2020 Maruha Nichiro Corporation

もはや何も言うまい。2位殿堂入りともいえる絵本となりつつあります。
大人になって久々に食べましたが、胃もたれがね…子どものうちにたくさん食べるといいよね!

3位: きつつきうそつき

きつつきうそつき作・文:森のえほん館編集部
絵:サヨコロ
朗読:鈴木謙一/小林紗矢香
編集:森のえほん館編集部

嘘をつくとどうなるのか?を学べるしつけ絵本です。
大人になり社会に出ると、必要とあれば嘘をつかなくてはならないときもあるわけですよ。
でも正直者であり続ければ、信頼できる仲間や友達に恵まれます。
大人も本当は、正直者であり続けたいんですよね。

4位: くちゅくちゅぺ!がらがらぺ!

くちゅくちゅぺ!がらがらぺ!作・文:森のえほん館編集部
絵:SAKAMOTTI
朗読:中川輝己 / 夏目祥江
編集:森のえほん館編集部

うがいしようぜ!って話です。
喉は乾燥すると粘膜が弱くなってウイルスなどが付着しやすくなります。
乾燥って、まさにこれからの季節ですよ。うがいしようぜ!

5位: おはだのえほん〜まもれ!スベモチおはだ

おはだのえほん〜まもれ!スベモチおはだ監修:友利新
絵:ebika!
作・文:森のえほん館編集部
朗読:小林紗矢香/こうこ
編集:森のえほん館編集部

皮膚科医の友利新さん監修による、赤ちゃんのお肌トラブル予防について学べる絵本です。
スキンケアは、赤ちゃんの頃から続けることが大切なのだそうです。
筆者である私は、毎日エステや化粧水でエイジングケアをしておりますが、手遅れ感ありますね。
大人向けのスキンケア絵本も出して欲しいな。

6位から10位までまとめて発表!

6位:うたおうなっとうねーばねばイエーイ!

うたおうなっとうねーばねばイエーイ!

タイトルを声に出してみると、ねーばねばが少し言いづらいのと、
ちょっとしたパリピ感があります。

7位:どこ!どこ!トイレ!

どこ!どこ!トイレ!

薬も常備しておくと安心です。

8位:はがぬけた!

はがぬけた!

抜かないといけないときが、とても悲しいです。

9位:ももたろうのクイズでおにたいじ

ももたろうのクイズでおにたいじ

ちょっとゲーム絵本みたいで、こういうのワクワクしますよね。

10位:いそげ!しょうぼうしゃくん!

いそげ!しょうぼうしゃくん!

遅刻魔には無理な職業ですね。

2021年9月度のランキングは以上です。

気が付いたら2021年が終わる勢いで日々過ぎていきます。
だからこそ悔いのないように過ごしたいですよね、本当に。
でもステイホームなんだからね!

この記事を書いた人

hayashi_colored-150x150運営担当デヴィ

先日1回目のワクチンを接種しました。副反応が怖かった訳ですが
身内も同僚もみんな「大したことなかったウェーイ!」って言ってましてね。
余裕こいてたわけですよ。そしたら、1週間くらい微熱、喉痛、腹痛…etc
個人差があります。これ大事なことなのでね、個人差があります。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ