こんにちは! 森のえほん館PRのうえこです。
今日は節分ですね。みなさんはもう準備万端ですか? 私はまだお豆も恵方巻きも準備をしていないので、お昼休みにダッシュで会社近くに調達しに行く予定です。 どうか売り切れていませんように……!!

さて、今日は節分の絵本をご紹介します!

おにはそと ふくはうち

433

絵・SAKAMOTTI

■ストーリー
節分をモチーフにした絵本です。
おばあちゃんのところへおつかいにでかけて、豆をもらった男の子。
「豆まき」について教えてもらいます。
その帰り道、男の子の後ろに怪しい影が…。
鬼にも負けない強い子になろう!「鬼は外 福は内」のかけごえが楽しい、季節の絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>季節や行事を知る
 

お豆があれば鬼は退治できちゃうし、福もやってくる♪ 豆まきをする前に読んでほしい1冊です。

エホウのさきにはナニがある?

1040

作・森のえほん館編集部 文・倉沢はすみ 絵・松尾達

■ストーリー
節分の日に食べる「恵方巻き」について学べる絵本です。
幼稚園のお昼ごはんに出てきた不思議な食べ物「恵方巻き」。
好奇心旺盛な男の子が恵方巻きの秘密を探るコミカルなお話です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>季節や行事を知る
 

『エホウのさきにはナニがある?』は今年の新年1発目に登場した絵本です。
登場する男の子の発想がとてもかわいい! こちらは恵方巻きを食べる前に読んでほしい1冊です。

余談ですが、記事を書いた時には娘と恵方巻きを作る気マンマンだったのに、実際は当日に会社近所で調達(-_-) 理想と現実は遠いな~!! 母ちゃん来年頑張ります!!!
 

今日はみなさんにとって楽しいイベントになりますように! そして、たくさんの福に恵まれますように!

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

370冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
https://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ