こんにちは、森のえほん館PRのうえこです。
昨日ついに東京の桜が開花宣言されましたね。

桜

本格的な春が始まったような気がして、なんだかわくわくします!

今日は絵本読み放題アプリ「森のえほん館」で読める、桜が登場する絵本をご紹介します。

はなさかじいさん

49日本の昔話 絵・つだんぼ

■ストーリー
日本に伝わる昔話。飼い犬シロをかわいがっていた正直じいさん。シロが「ここほれワンワン」というので掘ってみると、なんと宝物が。うらやましがった意地悪じいさんは同じくシロに宝物を探させるが、掘ると出てきたのはゴミでした。
怒った意地悪じいさんはシロを殺してしまい、正直じいさんは土に埋めるのです。するとそこから大きな木が生えてきて…?

「はなさかじいさん」からは、生き物へのいたわりと、欲張らないことを説いたお話です。つだんぼさんの色鉛筆を用いたやわらかいイラストでお楽しみください。
 

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>日本の昔話
 

遠いひつじの国

946作・ものあみん

■ストーリー
ものあみんさん作のオリジナル絵本です。
遠いひつじの国に行くためには、「めぇ」と鳴かなければいけません。そしてここに「めぇ」と鳴けないひつじが一匹。
“「めぇ」と鳴くにはどうしたらいいの?” 夏のひまわりに、秋のとんぼに、ひつじは聞いてまわります。
繊細に描かれた四季の光景が胸をうつ、お子様にも、親子でも読んでいただきたい、美しい一冊です。
「大人も読みたい絵本アワード」優秀賞。
 

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>コンテスト受賞作品
 

ぜひ読んでみてくださいね♪

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

370冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
https://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ