こんにちは!
絵本読み放題アプリ「森のえほん館」PRのきむこです。

な、なんと今日から12月! 年末が足音を立てて近づいてきました。今年も1年あっという間でしたね……。

この1ヶ月の間で、今年やり残したことを順繰り順繰りにクリアしていき、悔いのない年末を迎えたいものです。

さて今月は、毎月月初恒例、「森のえほん館」で読まれた絵本の人気ランキングを発表いたします!

201611

 

第1位:すっぽんぽん ぽーん!

1124作・森のえほん館編集部 絵・のん☆

■絵本の内容
着替えヤダヤダ!お風呂もヤダ!そんな時は「すっぽんぽん ぽーん!」
お子様のお着替えが楽しくなるしつけ絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>しつけに役立つ

 

11月、「森のえほん館」で最も読まれた作品は、11月11日に登場したばかりの新作『すっぽんぽんぽんぽーん!』でした。

こう寒いと、子どもだけでなく大人ですらお着替えが面倒なこともあります。
本作は、世の中に数あるお着替え絵本とは一風異なり、「脱ぐこと」に着目した絵本。1ページで男の子が一気にはだかんぼになる様は、読んでいて気持ちがいいですよ。

本作を手がけてくださったクリエイターさんはのん☆さん。
可愛らしいだけでなく、随所に遊び心が効いたイラストは、思わず何度もページをめくってみたくなることうけ合いの作品です。

 

第2位:追いかけっこでござる!

1125作・森のえほん館編集部 絵・オーモリシンジ

■絵本の内容
大きなお屋敷に忍び込んだ青い忍者。
途中で追手の忍者に見つかってしまい、おいかけっこが始まった!
青い忍者は無事に逃げ切ることができるのか!?
みんなで応援してね!

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>学習できる
 
 
第2位は、これまた11月18日に登場したばかりの新作、『追いかけっこでござる』がランクイン。

表紙のイラストからもわかるように、忍者が主人公のストーリー。追いかけながら、あるいは追いかけられながら、忍者たちの華々しい武器や忍術が炸裂します。

画面左から右に移動しながら戦う様子が、端末のスワイプ(スマホで写真を見る時のように、指で画面をなぞること)機能とあいまって、まるで動画のような感覚で楽しめる絵本になりました。

本作を手がけてくださったクリエイターさんは、オーモリシンジさん。
躍動感と疾走感のある忍者たちをかっこよく描いてくださいました。

今や世界中で人気のある「忍者」が絵本で活躍する様子、ぜひ親子でお楽しみください。

 

第3位:いろいろなにいろ? クレヨンびようしつ     

1121作・森のえほん館編集部 絵・ゆっちょ

■絵本の内容
はさみではなくクレヨンを使う美容室?
好きな色のクレヨンでお気に入りのヘアスタイルを描いてみよう!

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>学習できる
 
 
第3位は、『いろいろなにいろ? クレヨンびようしつ』がランクインしました。

本作では、美容師さんがはさみではなくクレヨンで、いろいろな髪型を提案してくれます。赤色でタコの髪型、紫でぶどうの髪型……など、自由な発想の髪型は、読みながら思わず「私だったらどんな髪型にしようかな?」と芸術心を刺激されること間違いなし。読み終わったら、ぜひふろくのぬりえでも遊んでみてくださいね!

こちらの作品を描いてくださったクリエイターさんはゆっちょさん。
カラフルで勢いのあるイラストが楽しく、何度も読み返したくなっちゃいます。

ゆっちょさんのとってもかわいいイラストをもとに、みなさんが描いてくださったぬりえもこちらでご紹介していますよ♪

 

第4位:ゴーストハウスにいこう

1083作・森のえほん館編集部 絵・SOUSUKE

■絵本の内容
ゴーストハウスにやってきた!きみは最後までたどりつけるかな…?
人気絵本『おばけやしきにいこう』につづく、海外のお化けたちが登場する絵本。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>季節や行事を知る

 

第4位にランクインしたのは、根強い人気を誇るおばけの絵本『ゴーストハウスにいこう』でした。

絵本の中では、世界(おもに欧米)のおばけをご紹介しています。イラストを手がけてくださったSOUSUKEさんの腕が光る、迫力満点な絵本に仕上がりました。ご紹介しているおばけのうち、みなさんは一体いくつ知っているものがあるでしょうか?

小さなお子さんたちは「こんなおばけがいるんだ。今まであまり見たことなかった!」と思いながら、ちょっぴり大きめのお兄ちゃんやお姉ちゃん、あるいは大人は「このおばけ、ゲームや小説(あるいは漫画? あるいはアニメ?)で見たことある!」と思いながらページをめくれますよ。

 

第5位:ラーーーメン!!

1122作/文・森のえほん館編集部 絵・あや缶

■絵本の内容
うどん、そば、ラーーーーメン!!
「ー(長音)」を楽しむハチャメチャ絵本。「ー」を含む名前の食べ物が大暴走!
次のページで一体何が起こるのか?想像しながらお楽しみください。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>学習できる

 

第5位は、おいしそうなタイトルながら「―(長音)」が楽しく学べる絵本、『ラーーーメン!!』がランクインしました。

「うどん……そば……ラーーーメン!!」と始まるこの絵本、手がけてくださったクリエイターのあや缶さんのイラストでは食べ物たちがどんなふうに変化するのか、声優さんがどんな風に読み上げられるのかが楽しくて、1ページめくるごとに2粒おいしい作りになっています。

アナログの絵本ではなかなかできない、プロの声優さんならではの楽しみ方、ぜひあや缶さんの描くかわいいネコのイラストともにお楽しみください。

 

11月のランキング結果はいかがでしたか? お気に入りの絵本はランクインしていましたでしょうか?

今月は12月ということもあり、月間のランキングだけでなく、追って「1年間最も読まれた絵本」のランキングも公開予定です! 果たしてどんな作品がランクインされているのか!? 乞うご期待!
 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ