こんにちは! 森のえほん館PRのうえこです。

先日、絵本読み放題アプリ「森のえほん館」の音声収録現場に同行してきました。
 
スタジオ1

収録ブースの中

 

その日、よく「森のえほん館」の声優を担当してくださっている蒼樹里緒さんと初めてお会いしました。
蒼樹さんはいろいろな声を出すことができる声優さんで、太い声から高くて細い声まで幅広く演じられています。

とても小柄で華奢な方で、いったいあの太い声はどうやって出しているんだろう!? とびっくりしてしまいました。

超ど素人の私は興味津々で「蒼樹さん!!!! いろんな声出せるのって生まれつきですか!?」と、今考えたら突拍子もない質問をしてしまいました。ご本人も「?」という表情をされたので、「も、もしかして、練習して出せるようになったんですか!?」と改めて伺ったら「はい」と!!! 「うわーーーーー!!! そうなんですね、すごい、すごいですーーーーー!!!!」と、ご本人そっちのけで大興奮してしまいました。

いやーーー、プロってすごいです。

 

さて、お話を戻しまして。

とっても綺麗でおしゃれな収録スタジオ。
その日は蒼樹さんおひとりだったので、1人用のブースでの収録です。

収録2.1

スタンバイ中の蒼樹さん、スタジオのエンジニアさん、編集部サンコ

 

収録前にマイクのチェックや、イヤホンのチェック、収録の流れなどを打ち合わせしていました。

IMG_5300台本に合わせて指示を出す編集部サンコ

 

収録3

原稿チェック中の編集長

 

収録4

収録している“風”の撮影に快く協力してくれた蒼樹さん

 

収録は台本を通しで読んだあと、気になるところを撮りなおしていく、という流れ。
1時間弱のとてもスムーズな収録であっという間に終わってしまいました!

 

収録って聞くと一見華やかなイメージがありますが、実際は案外淡々としてるんだなーって思いました!

 

以上、絵本の制作現場の裏側をお伝えしました!
また次回をお楽しみに~♪

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

370冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
http://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ