01

たんけんにいこう

作:森のえほん館編集部
絵:Sousuke
朗読:丸山徹
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
怖い怖い夜の探検……謎の生物を大発見!
ビッグフット、宇宙人、ツチノコなどの未確認生物が次々に登場します。
人気絵本「おばけやしきにいこう」「ゴーストハウスにいこう」のシリーズ絵本。
■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>学習できる

■対象年齢
3歳~6歳

■クリエーター紹介
sousuke_portraitSousuke

フリーランス・イラストレーター。
リアル系、コミカル系などジャンルを問わず、
動きや迫力のあるイラストを描くよう心がけています。

http://www.sousuke.net/

 

大人気シリーズ絵本!今度のテーマは謎の生物

8月に突入し、あつい夏の真っ最中。皆さんはどんな暑さ対策を行っていますか?
日本の夏恒例といえば……こわーい怪談話!
実は森のえほん館でも、おばけをテーマにした絵本が大人気なんです。

title1

今週の新作絵本は
大人気シリーズ「おばけやしきにいこう」「ゴーストハウスにいこう」に続く第三弾!
夏にピッタリ、ちょっぴり怖い絵本をお送りいたします。

 

burogu03
暗い暗い夜の森……
案内人と一緒に、探検に出かけます。
いったい何が待っているのでしょうか。

burogu02
「こちらでーーす」
あ、あれ?
案内人さん、腕の色が変ですよ……?

burogu01
進んだ先にいたのは、未確認生物ビッグフット!!
体長3mもあるという猿人のような見た目ですが、詳細は未だ謎のまま……
その他、アメリカの未確認生物ジャージーデビル、
日本の未確認生物ケサランパサランも登場です。

今回の絵本は、古くから伝わる未確認生物が次々と登場します!
2コマ目の「謎の腕」の正体も、もしかして……?
森のえほん館でぜひ確かめてみてくださいね。

 

実はあまり知らない?未確認生物たち

未確認生物界にも有名人がいます。
・ビッグフット
・ネッシー
・ツチノコ
・UFO
などなど、世界中で知られていますよね。

その一方で、日本ではあまり知られていない未確認生物も存在します。
少しだけご紹介いたします。

・ケサランパサラン
日本発祥の未確認生物。江戸時代から言い伝えられているそうです。
フワフワとした白い綿毛のような生き物で、捕まえると持ち主に幸せを運んでくれるのだとか。
夏休みのおでかけの際には是非探してみてください。タンポポの綿毛と間違わないように注意です!

・ジャージーデビル
アメリカで言い伝えられている未確認生物。
馬のような体に、真っ赤な瞳、コウモリのような翼を持つそうです。
未確認生物でありながら目撃情報が多く、2000年代に入ってからも目撃され続けているのだとか!

・サンダーバード
列車でもなくテレビ番組でもなく、サンダーバードという未確認生物が北アメリカに存在します。
5mを超える超巨大な鳥の姿をしていて、「サンダー」の名の通り雷を操ることが出来ると言われています。
雷が鳴り響いている時は、サンダーバードが現れているのかもしれませんね。

以上の3匹は新作絵本「たんけんにいこう」にも登場します。
どんな姿をしているか、ぜひ読んでみてください!

 

この記事を書いた人

企画・編集担当サンコ。暑さに弱いです。

日本でも海外でも、たくさんの未確認生物がいますが
なんとなく日本のケサランパサランが好きです。

 

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ