ロボットちゃんのおそうじ

作・文:森のえほん館編集部
絵:稲葉貴洋
朗読:宮崎綾子/小林紗矢香
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
赤ちゃんロボのお世話で大変なママロボのため、お掃除のお手伝いをすることになったロボットちゃん。
ロボットならではの動きを取り入れながらお部屋を綺麗にしていきます。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>しつけに役立つ

■対象年齢
3歳〜6歳

■クリエーター紹介

unnamed
稲葉貴洋

イラストレーターをしております。
主に子供向け教材や書籍、キャラクターデザインなどのお仕事をさせていただいております。

http://www.t-178.com/

ロボットのギミックを活かしたお掃除方法に注目!

今週の新作絵本は、「ロボットくんのおてつだい」に続く、お手伝い絵本の第二弾です。

今回の主人公は、ロボットの女の子。
赤ちゃんロボのお世話で大変なママロボのため、お掃除のお手伝いをすることになります。

まずは、電気のお掃除から。
ロボットちゃんの尻尾を取り外すと「ほこりとりモップ」に早変わり!

ママロボのアドバイスを受けながら掃除をしていきます。

その後もロボットならではの動きを取り入れながら、お掃除は進みます。
はたしてお部屋は綺麗になるかな?

是非、親子でチェックしてみてください!

この記事を書いた人

hayashi_colored-150x150企画・編集担当 ハヤト。ポッコリお腹のヒゲメガネ。

この絵本を作成中、幼少期、掃除機がけに憧れていたのを思い出しました。
子供心をくすぐるフォルムなのでしょうか。

header_ehonkan
blog用ios

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ