おべんとうせいれーつ!

作:森のえほん館編集部
絵:TOKUDOME
朗読:こうこ/松嶺悠香
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
今日はお弁当の日。
おかず達は自分がお弁当の真ん中に入りたいという思いから順番を守らずお弁当箱へ突進。
出来上がったお弁当は美味しそうなお弁当とはかけ離れてしまいます。
反省した彼らは、美味しいお弁当になるために並び直すのですが…。
順番を守ること整列することの大切さを伝えるしつけ絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>しつけに役立つ

■対象年齢
3歳〜6歳

<■クリエーター紹介

tokudome

TOKUDOME
2016年よりフリーのイラストレーターに。児童向けイラストを中心にギャグタッチなども対応。雑誌、教材、web、CDジャケットなど様々な媒体で活動中。
http://tokudomedesign.jimdo.com/

みんなが自分勝手な行動を取ってしまうと?

3歳ごろになると幼稚園や公園で多くのお友だちと遊ぶ機会が増えてくるかと思います。
子供達がみんなで楽しく遊ぶ姿は可愛らしいのですが、
一方で、遊具の順番が守れるのか、譲りあったりできるのかなど、心配ごとも増えてきます。
今週の新作絵本は、そんな順番を守ること整列することの大切さを伝えるしつけ絵本です。


今日は、お弁当の日。
おかず達は、お弁当に入るための順番待ちをしています。

しかし、おかず達は自分がお弁当の真ん中に入りたいという思いから
「僕が真ん中に入る!」と言い合いを始めてしまいます。


そして、順番を守らずお弁当箱へ突進。

美味しそうなお弁当とはかけ離れてしまいます。

はたして、彼らは美味しいお弁当になることができるのでしょうか。
ぜひ、おたしかめください!

編集部のお弁当紹介!

編集部のメンバーが本作に合わせお弁当を作ってくれました。
絵本の中のお弁当を完全再現!
弊社のキャラクター・ぱんだっちのおにぎりもとてもキュートです。

社長_お弁当

この記事を書いた人

hayashi_colored-150x150企画・編集担当 ハヤト。ポッコリお腹のヒゲメガネ。

お弁当を開けるタイミングってなんであんなにワクワクするんですかね。
お弁当持ってピクニック行きたいです。

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ