ハロー!うんち!

ハロー!うんち!

作:森のえほん館編集部
絵:ICHIGEN
朗読:蒼樹里緒/丸山徹
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
みんなは自分のうんちをちゃんと見たことあるかな?
偏食やトイレを我慢しているとバッドうんちたちがやってくる!
いろんな種類のうんちを覚えて、楽しく健康意識を高める絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>学習できる

■対象年齢
0歳~6歳

■クリエーター紹介

prof-1.pngICHIGEN

カラフル・POPなイラストを制作しております。
見ていて楽しくなるような、いろいろなキャラクターを絵描いていきたいです。

http://ichigen.jp/

 

おしりがムズムズしてきたら…

ハンバーガーやジュースを好きなだけ食べたり、トイレをずっと我慢していると、おしりがムズムズしてきたぞ!それはおしりのドア(肛門)をうんちがノックして外に出たがっている合図です。今回イラストを担当してくださったICHIGENさんが、そんなうんちたちをポップなカラーで可愛く仕上げてくださりました!なんだか憎めない表情のバッドうんちたちや、グッドうんちたちを本作で是非ご覧ください!

 

森のえほん館編集部のちょっとひとこと

うんちは「汚い」イメージが先行しがちですが、健康のバロメーターとしてとても大切な役割がありますよね。味の濃い偏った食事ばかりしていると臭いのきついうんちや下痢の原因になり、トイレを我慢しすぎると便秘の原因となります。野菜や果物、乳製品などを積極的に取り入れた食生活を心がけながら、子供たちと一緒にうんちで健康チェックをしてみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた人

企画・編集担当カワコ。日々絵本制作に奮闘中!

昔から便秘に悩まされているカワコです。
私は物心がつく頃からすでに便秘だったのですが、幼い時はそれが当たり前だと思っていて、毎日快便の兄が病気なんじゃないかと心配していた時期もありました。ちなみに我が家では、うんちがしたくなると「U(UNCHIのU)さんがノックしてる」と言います。

 

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ