はしって!でんしゃくん
作:森のえほん館編集部
朗読:小林紗矢香
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
電車好きのお子様に!でんしゃ君のしつけ絵本。
お腹が空いて走れないでんしゃ君。朝ごはんをしっかり食べよう!
食事の大切さを学ぶことが出来ます。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>しつけに役立つ

■対象年齢
0歳~3歳

 

ご飯を食べる電車!?でんしゃ君の食育絵本

今も昔も変わらない、お子様の大好きな”乗り物”。
この度、「森のえほん館」に乗り物の新キャラクターが登場しました!

burogu01
その名は、でんしゃ君!
普通の電車とちょっと違うところがあります。それは……

今週の新作絵本は、でんしゃ君の食育絵本。
朝ごはんを大切さを学ぶ絵本です。

 

☆絵本の内容☆
でんしゃ君はお客さんを乗せて走るのがお仕事。
出発進行ー!

burogu02_2
……と思いきや進みません。
どうしたの?

burogu03
「うわーんうわーん!朝ごはんが食べたいよー!」
なんと、でんしゃ君は人間と同じご飯を食べて走るのです。
朝ごはんを食べていないせいで、走れないでんしゃ君。

burogu04
そこへ、コックさんが3人も登場!
(人間より大きなでんしゃ君相手だから3人で来たのだとか。)
コックさん達が作ってくれる料理とは……!?

 

朝の慌ただしい時間、朝ごはんを食べるのも大変ですよね。
でんしゃ君の絵本を読んで、「元気のために朝ごはんを食べよう!」と思ってもらえたら嬉しいです!

 

burogu05
おまけで、ボツになったコックさん……どこかで見たことがある……?

 

この記事を書いた人

企画・編集担当サンコ。
実は私も朝ごはんが苦手なのですが、
一口食べると食欲が湧いたりしますよね。
ちょっとずつ食べて栄養摂取したいですね!

 

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ