こんにちは! 森のえほん館PRのうえこです。
気づけばもうすぐバレンタインですね! 私の楽しみは夫が職場からもらってくるチョコにあやかることです(じゅるり)。 はやくこいこいバレンタイン♪

さて、今日は絵本読み放題アプリ「森のえほん館」の新作絵本の紹介です。

チョコはだれにわたすもの?

1041

作・森のえほん館編集部 文・倉沢はすみ 絵・もりたゆにこ

 

■ストーリー
バレンタインデーの絵本。
大切な人に気持ちを伝えたい人たちに、お菓子の国からチョコレートくんたちがやってくるのですが…?
いろんなチョコレートの種類やいろんなチョコレートの渡しかたを知ることができます。

 

私がまだ小さかったころは、バレンタインは本命チョコか義理チョコしかありませんでしたが、今はいろんな形で気持ちを伝えることができるイベントに代わっていますね!

この絵本を担当した編集部員は子供たちに、この多様化しているバレンタインは「いろいろな気持ちの伝え方ができるんだよ」ということを絵本で伝えたいという思いで作ったそうです。

子供たちが感じているいろんな気持ち。この絵本を読んで、気持ちを伝えてみよう!そんなきっかけが生まれたらうれしいです♡

 

最後に、この絵本を読んだスタッフの声をお届け!

「絵のこだわりが出ていてとても良いね!とってもかわいい!」
「チョコがお菓子の世界からきて、幸せを配りに行くというのが良いね♡」
「ほんわかしたバレンタインの物語でいい!」
 

来年は私の娘も「バレンタインあげるー!!」って自分で言うようになるのかな~
ぜひ読んでみてくださいね♪
 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

♡「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所はこちら♡

『チョコはだれにわたすもの?』

カテゴリー>季節や行事を知る

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

370冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
http://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ