あいさつなんていう?表紙
作・文:森のえほん館編集部
絵:995
朗読:松嶺悠香 / 井上恵亮
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
あいさつを覚えよう!基本のしつけ絵本。
朝起きてから寝るまでに、どんなあいさつがあるかな?
小さな男の子の1日を通じて、いろんなあいさつを学ぶことが出来る絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>しつけに役立つ

■対象年齢
2歳~3歳

■クリエーター紹介

%e3%81%ae%e3%82%93%e2%98%86%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f995

三度の飯より猫が好き!なイラストレーターです。ゆるくてかわいいイラストを描いています。

http://995-tabularasa.tumblr.com/

 

コミュニケーションの基本!1日のあいさつを覚える絵本

あいさつはコミュニケーションの基本。
お家の中はもちろん、公園のお友達や、保育園の先生、近所のお店など……
あいさつを使う場面は多いですよね。

「おはよう」「いただきます」「バイバイ」などなど、
小さなお子様でも使うあいさつを絵本で楽しく学んでみませんか?

今週の新作絵本は、クイズ形式であいさつを学ぶ基本のしつけ絵本です!

 

☆絵本の内容☆

あいさつ01
主人公は、幼稚園に通う男の子。
朝起きた時のあいさつ、なんていうでしょうか?

あいさつ02
「おはよう!」

あいさつ03
パパと一緒に幼稚園に向かいます。
出かける時のあいさつは……

あいさつ04
「いってきます!」
大人になってもずっと使うあいさつですよね!

この他にもご飯を食べる時のあいさつや、お別れのあいさつなど、
夜眠るまでのあいさつが登場します。

今回の絵本はクイズ形式。ページをめくると答えが発表されますので、
その前に、「こんな時、なんて言うんだっけ?」とお子様と一緒に考えてみてくださいね!

他にもあります!「森のえほん館」のあいさつの絵本

ただいまおかえり表紙
作・文:森のえほん館編集部
絵:Nabeco

■絵本の内容
お家で使えるあいさつを学べる絵本。
ねずみの家族と一緒に元気よく声に出してみよう!
家族の帰りを待つねずみたちの行動や、外の景色にも注目してみてね。

「ただいま」「おかえり」もお家で毎日使うあいさつ。
お家に帰ってきた時、そして家族を迎える時のあいさつはとても大切ですよね。
「ただいま」と「おかえり」を噛みしめる絵本、「森のえほん館」で是非チェックしてみてください!

 

この記事を書いた人

企画・編集担当サンコ。
元気にあいさつをしましょう……と言いますが、
大人になっても、きちんとあいさつをすることは大事ですよね!
気をつけたいです!

 

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ