TOP_202009

最近秋らしくなってきましたね、と書こうとした矢先、
気がついたらもうすぐ12月どころか、今年も残り1か月と少しでした。
つい今年を振り返りたくなりますが、それはまた先の話。

まずは「2020年10月」に読まれた数が多かった絵本ランキングTOP10を発表します!
※殿堂入り絵本は除きます
⇒殿堂入り絵本一覧

1位: えのぐであそぼう♪

えのぐであそぼう♪

作・絵:森のえほん館編集部
朗読:谷川麻依香
編集:森のえほん館編集部

身近な絵具で様々な表現を楽しむ絵本です。
違う色を混ぜるとどんな色ができるか、それを見るだけでも楽しいですが
この絵本では、絵具を使って少し変わった遊びをしています。

2位: へんしん!ポンッ!はらぺこたぬき

へんしん!ポンッ!はらぺこたぬき

作・文:森のえほん館編集部
絵:いちかわのぞみ
朗読:谷川麻依香、木田航平
編集:森のえほん館編集部

動物たちの優しさに心温まるハートフルストーリー。
これから冬にかけて、気持ちも身体も冷えてきたときに読むと
暖かくなるだけでなく、大切な何かを思い出すかも。

3位: ロボットちゃんのおそうじ

ロボットちゃんのおそうじ

作・文:森のえほん館編集部
絵:稲葉貴洋
朗読:宮崎綾子/小林紗矢香
編集:森のえほん館編集部

未来に生きるお手伝いロボットのお話です。
SFが生んだ高すぎる期待は、いつ登場するのだろうか。
ルンバはちょっと違う気がする。あれはシンプルに掃除機。

4位: クッキーで なにができるかな?

クッキーで なにができるかな?

作・絵:森のえほん館編集部
朗読:高津麻都香
編集:森のえほん館編集部

アイシングクッキーを作りながら
これは何か?を当てていく絵本です。
ものすごいクッキーが食べたくなります。バターたっぷりで。

5位: でんしゃくん だいピンチ

でんしゃくん

作:森のえほん館編集部
朗読:小林紗矢香
編集:森のえほん館編集部

人気のでんしゃくんシリーズです。
でんしゃくんの喜怒哀楽は、見ていて楽しくなります。
おねしょしたり泣いたり、まるで赤ちゃんのよう。

6位から10位までまとめて発表!

6位: トイレにいこう!パンツマン

トイレにいこう!パンツマン

我慢したくなる気持ちはわかる。

7位: キラキラ☆ぴったんこ

キラキラ☆ぴったんこ

キラキラ光る不思議なノリは、一体何をくっつける?

8位: コジコジ絵本・コジコジがやってきた

コジコジ絵本

さくらももこ先生の絵本「コジコジ」の大人気作品です。

9位: みんなでごっこえほん・メイクアップアーティスト

みんなでごっこえほん・メイクアップアーティスト

メイク道具に詳しい男性も増えてきました。

10位: カレーライスのおと

カレーライスのおと

カレーライスができるまでの様々な音を体感。

2020年10月度のランキングは以上です。

これからグッと寒くなってきますので、体調には気を付けて。
また、年末年始はバタバタとあわただしくなってきます。
年末年始と少し離れた今が、束の間の平穏な期間なのかもしれません。

この記事を書いた人

hayashi_colored-150x150運営担当デヴィ

ずっと座りっぱなしで仕事をしているので、
痔が酷くなってしまいました。座り仕事の宿命だそうで。
悪化を防ぐためその場で立ったり座ったり歩いたり、せわしないです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ