こんにちは!
絵本読み放題アプリ「森のえほん館」PRのきむこです。

今月、日本では台風7号、9号、11号と複数の台風が接近・上陸し、各地で大きな被害を出しました。しばらく停滞していた台風10号も勢いを増し、30日には暴風域を伴ったまま関東や北日本に接近し・上陸する恐れがあります。

別名「ライオンロック」という猛々しい名前のこの台風、2011年に東京は渋谷や銀座で倒木騒ぎを起こした時の台風と同じくらいの勢いがあるのだとか。当時のTwitterを見直すと、その勢いに絶句するばかり……。

関東や北日本では、暴風・高波・低地の浸水・川の増水や氾濫・土砂災害・高潮などに厳重な警戒が必要とのこと。みなさま、十分にお気を付けになってお過ごしください。……とは言っても、何をどう気を付ければいいの? 子育て中だと、大人一人とはどう違うわけ? というのが個人的に気になりましたので、今日は、子育て中の家族にとって気を付けたい、台風対策についてまとめました!

 

台風が来る前にやっておきたいこと

1.家の周りを点検しよう

台風はいつでも激しい風を伴うもの。風に飛ばされそうな物干し竿やごみ箱、倒れたりしそうな植木鉢、自転車などについて確認し、それぞれ固定したり屋内に片づけるなどしておきましょう。

また、賃貸の集合住宅ではあまり関係ないかもしれませんが、戸建て住宅などでは特に、雨どいや排水溝、側溝などの掃除をしておくことで水はけがよくなり、浸水や逆流が防ぎやすくなります。

2.非常時の持ち出し品をチェックしよう

あめや風の勢いが強くなれば、どこで避難勧告が出るかわかりません。特に赤ちゃんや小さな子のいるご家庭では、いざというときにすぐ避難できるよう、非常時の持ち出し品をチェックしておきましょう。粉ミルクやおむつ、予備の抱っこひもに着替えなど、定期的に見直しをしておくと安心ですね。

 

4797e3a8a61a61d83919bd432759f9bd_s

 

 

台風が接近してきたら

1.気象情報をチェックしよう

台風接近中は、刻一刻と暴風や大雨の情報が変わっていきます。
インターネットやテレビなどでこまめに気象情報をチェックし、十分に気を付けるようにしましょう。

 

35dbac9096f37d0c83f82bc4276f497a_m

 

2.家族全員と連絡を取り、なるべく早めに帰宅しよう

できれば台風接近中は家族全員が一緒に安全なところにいられればいいのですが、仕事があったり学校があったりでなかなかそうもいかないもの。
とはいえ、激しくなる雨風に備えて家族全員と連絡を取るようにし、公共交通機関が影響を受ける前になるべく早く帰宅するようにしましょう。

3.帰宅後、雨戸や窓を確認しよう

無事帰宅できた後、ほっと一息つく前に、宅内の窓を確認し、雨戸はしっかり閉めておきましょう。雨戸がない窓の場合にも、ガラスが割れる可能性を考えてカーテンを閉めておきましょう。

 

0de6f1d58b3f411158b56029c153307f_m

 

台風が通過している間!

1.家の中でゆっくり遊ぼう

台風通過中は、猛烈な勢いの暴風雨に見舞われているはず。子どもたちとゆっくり宅内で過ごしましょう。間違っても、付近の川や用水路の様子を見に行ったりしないでくださいね!

2.気圧の変化で赤ちゃんがぐずることも! リラックスして過ごそう

大人も気圧の変化で体がだるくなったり頭痛を起こしたりすることがありますが、赤ちゃんは頭がい骨が大人よりも柔らかく、より一層気圧の変化に影響されやすいのだとか。

大人も子どもも、気圧の変化による不調の時にはなるべくゆったりした服を着て、リラックスすると落ち着くことがあるようです。赤ちゃんを抱っこしながら話しかけてあげたり、おもちゃなど他のものに興味を向けてあげると落ち着くこともあるようです。

 

96ba3cb274f0cd59961c4f786f8de609_m

 

3.雷や暴風雨で泣いてしまう子には、音楽などで気分転換を

小さな子どもたちには、台風といっても何が何だかわからないもの。雷や大きな雨風の音にびっくりしたり、泣き出してしまう子もいるかもしれません。そんな時には、目と耳で楽しめるアプリやDVDなどに頼るのもアリです! 上手に気分転換をして、台風が過ぎ去るのを待ちましょう。

 

07dca592824166783f315c32ebef5448_s

 

台風が通過した後にも油断は禁物!

1.雨が上がっても風が強いことがあるので、油断せず!

台風が過ぎた後、晴れ間が嬉しくてついお出かけしたくなることがありますが、雨が上がっても風が強く吹くことがあります。特に今回の台風10号は、通過後の突風の恐れがあるんだとか。大人もさることながら、子どもたちは軽く風にあおられやすいので、十分にお気をつけになってください。

2.気温が上昇しがち。熱中症には気を付けて

台風が通過した後は「台風一過」とも言い、快晴になることが多いようです。天候に伴い、気温もぐんぐん上がる恐れがありますので、熱中症にはご注意ください! 特に子どもたちは雨の時の分まで遊ぼうと活発になりますので、こまめな水分補給をお忘れなく。

 

51b0df07c7df1c1dbf486fdc5155662b_m

 

 

いかがでしたでしょうか?
今回は台風の前後の対策についてお届けしました。

どうか全国的な被害が最小に済み、子どもたちが元気にお外で遊べますように! 合わせて、洗濯物が早く外に干せるようになりますように……。

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

400冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
http://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ