こんにちは。絵本読み放題アプリ「森のえほん館」PRのうえこです。

 

菊田まりこさんのベストセラー絵本『いつでも会える』という絵本をご存じでしょうか? 「森のえほん館」でも配信しているこちらの絵本。ミキちゃんという女の子の犬、シロの物語です。

 

大好きなミキちゃんといつも一緒で、たのしくてうれしくて、いつもしあわせ。ずっと一緒にいられると思っていたそんな時、突然ミキちゃんが亡くなってしまいます。どうしてかな、なんでかな……。シロはこの悲しみをどうやって乗り越えていくのか? 前向きになれる方法を静かにやさしく教えてくれる絵本です。

 

お子さんだけではなく、パパママにもぜひ読んで欲しい1冊です。今日は、台風で全国的にお天気が不安定ですので、こんなときはゆっくりと、お子さんを膝の上にのせて、親子で一緒に絵本を読んでみるのはいかがでしょうか?

 

いつでも会える

393菊田まりこ

■内容
110万冊を越える大ベストセラー絵本。

ぼくはイヌのシロ。ミキちゃんが大好き。
でもある日とつぜんミキちゃんがいなくなった。どこ? どこ? どこ?
かなしくて、かなしくて、目をつむると、そのとき…。
シロがかなしみをのりこえるピュアな絵本。

 

1999年度ボローニャ国際児童図書展ボローニャ児童賞の特別賞を受賞。
「子供に死という非常にデリケートな問題を教えるためにもこの本は秀逸である」と、同審査委員会から讃えられました。大人の心にも、子供の心にもあたたかく響く絵本です。

 

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>キャラ・有名人コラボ

 

 

この絵本をご紹介するため、デスクで『いつでも会える』を読み返したら涙が止まらず、周りに気づかれないようにするのに必死でした。

読んだあと、優しい気持ちになれた&泣くとすっきりするという効果で、育児やその他いろいろな事でもんもんとしていた気分もはれました!

ぜひ読んでみてくださいね。

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

400冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
http://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ