めいたんていワンダー 〜ぬすまれたほうせき〜

作:森のえほん館編集部
絵:TOFU
朗読:駆動良/松舞奈
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
美術館の宝石が盗まれてしまった!
犯人は美術館にいた4匹の動物の中にいるはず!
名探偵ワンダーは事件を解決できるのか!?

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>学習できる

■対象年齢
3歳〜6歳

■クリエーター紹介

TOFU
女子美術大学卒。キャラクターグッズデザイナーを経て現在フリーイラストレーター。
育児・児童向けのイラストをメインに、書籍・雑誌・アプリ・CDなど幅広く活動中。
http://tofu.pecori.jp/

 

小さなお子様から楽しめる謎解き絵本

みなさんは謎解きがお好きですか?
事件の真相が少しずつ明らかになっていく過程はドキドキして楽しいですよね。
今週の新作絵本は「謎解きえほん」です。
主人公の名探偵ワンダーと一緒に犯人を見つけ出してみてください。

☆絵本の内容☆

ある日、美術館の宝石が盗まれてしまう事件が発生!
慌てる警備員さんの前に現れたのは・・・
 
名探偵ワンダー。「私が犯人をみつけましょう」とカッコよく登場です。

 
美術館の中にいたのは、動物4匹。
犯人はこの中にいると睨んだワンダーの謎解きが始まります。


はたして、ワンダーは事件の謎を解くことができるのでしょうか。
アプリでぜひお確かめください。
 

この記事を書いた人

hayashi_colored-150x150企画・編集担当 ハヤト。ポッコリお腹のヒゲメガネ。

犯人が徐々に絞られていくドキドキと
事件を解決した時の爽快感を楽しんでもらえたら嬉しいです。

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ