かさのうた

作・文:森のえほん館編集部
絵:Nabeco
朗読:高橋すみれ/こうこ
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
雨の日が楽しくなる絵本。
雨の日、お気に入りの傘でお出かけする女の子。
すると傘が歌っていることに気がつきます。
「ピチピチピッチンピッチピチ」「ポツポチポッツンポッツポツ」
傘の歌声に合わせて一緒に歌ってみてください。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>しつけに役立つ

■対象年齢
3歳~6歳

■クリエイター紹介
nabeco_prof

Nabeco

『げんき!たのしい!かわいい!』をコンセプトに、伝わりやすく親しみやすいイラストで、主に児童・女性向け、育児・知育・教育関連のイラストやキャラクターを制作。子供や動物、コミカルなおじさんモチーフが得意。
http://nabeco.net/

傘を好きになって雨の日を楽しく!

まもなく梅雨の到来ですね。
雨の日の通園やおでかけはママはもちろん子供も大変。
でも、子供が傘を好きになるだけできっと雨の日も楽しくなるはず!
今回は、そんな傘をテーマにした絵本です。


パパとママと一緒にお気に入りの傘で出かけた女の子。
途中、傘が歌ったいることに気がつきます。

ピチピチピッチンピッチピチ
雨のリズムに合わせて傘が歌います。

ポツポチポッツンポッツポツ
ママやパパの傘も歌いだします。

傘の歌声に合わせて一緒に歌ってみてください。

雨好きな子供には、雨の日をより好きに。
雨嫌いな子供には、少しでも雨の日を好きになってもらえたら嬉しいです。

この記事を書いた人

hayashi_colored-150x150企画・編集担当 ハヤト。ポッコリお腹のヒゲメガネ。

梅雨のジメジメは苦手ですが雨の音は大好きです。

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ