“かさねて なあに?”

かさねて なあに?

作:森のえほん館編集部
絵:猫丸
朗読:高津麻都香 / 高橋すみれ
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
キッチンカーがやってきた!
どんな料理を作ってくれるかな?
重ねる食材のクイズに答えながら、立体感覚を養う絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>学習できる

■対象年齢
3歳〜6歳

■クリエイター紹介
%e3%81%ae%e3%82%93%e2%98%86%e3%81%95%e3%82%93%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%94%bb%e5%83%8f猫丸

猫好きイラストレーター。
動物モチーフをメインに可愛くほのぼのするような
イラストを得意としています。
http://neko.oops.jp

 

平面から立体へ

公園に赤いキッチンカーがやってきて、女性店員がお腹のすいた子どもたちにクイズを出します。
おいしそうなハムやみずみずしいレタス。上から見た平面の具材を順番に重ねていくと、今度は視点が変わり立体的に。これはどんな食べ物かな?
みなさんも最後に何が完成するかをイラストを見ながら頭で想像してみてください。


 

一緒に作ってみよう!

この絵本に描かれているのは、どれも思わず食べたくなるようなものばかり!大好きな具材を重ねて親子で一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた人

企画・編集担当カワコ。育休からのスピード復帰で日々奮闘中!

猫丸さんのイラストは「シズル感」があって食欲がそそられますね。
今日のランチはサンドイッチにしようかな〜。
私もこどもがもう少し大きくなったら一緒に料理をしてみたいです。片付け係はもちろんお父さんで。

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ