いろいろおばけ

作・文:森のえほん館編集部
絵:miyako
朗読:高津麻都香
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
赤色おばけと黄色おばけがひっついた!一体どんな色になるのかな?
「赤」「黄」「青」3つの色の混ぜ合わせをテーマにした知育絵本です。
混ぜ合わせによって変化するおばけの表情にも注目です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>学習できる

■対象年齢
0歳~3歳

■クリエーター紹介
miyakopmiyako

こどもや動物を主なモチーフにほのぼのしたイラストを描いています。
児童書・絵本などの分野で活動中。

http://miyako385.net/

カラフルなおばけで学ぶ色の混ぜ合わせ

今週の新作絵本は、「色の混ぜ合わせ」が学べる知育絵本です。
登場するは「赤」「青」「黄」のカラフルなおばけ達。

 
赤色のおばけと黄色のおばけが登場。

 
「どっすんこー」とぶつかると…

 
赤色と黄色が混ぜ合わさって、オレンジおばけへと変化します。

 
今回は、0歳からでも楽しめることをテーマにシンプルな絵本に仕上げました。
シンプルな構成の中でも、楽しく学べるよう主人公を子供達が大好きなおばけに設定。
おばけ達の表情も混ぜ合わせる事で変化します。そんなところも楽しんでもらえたら嬉しいです。

この記事を書いた人

hayashi_colored-150x150企画・編集担当 ハヤト。ポッコリお腹のヒゲメガネ。

子供の頃は、絵の具でいろいろな色を作る事が大好きでした。
絵の具セットの青や緑がすぐ無くなる中、全く使わない白色だけ2本入っていることが納得いかなかったのを覚えています。

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ