ゴミポイポーイ表紙
作:森のえほん館編集部
絵:稲葉貴洋
朗読:高津麻都香
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
小さなお子様向けのゴミ捨ての絵本。一緒にポイしてみよう!
いろんなゴミをポイポイポーイ。どんなゴミがあるかな?

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>しつけに役立つ

■対象年齢
0歳~3歳

■クリエーター紹介

unnamed
稲葉貴洋

イラストレーターをしております。
主に子供向け教材や書籍、キャラクターデザインなどのお仕事をさせていただいております。
http://www.t-178.com/

 

ゴミをポイ! はじめてのお手伝い絵本

1,2才の小さなお子様は、まだまだ目が離せないお年頃。
そんなお子様でもママパパのために出来るお手伝いが、ゴミ捨て!
ポイッ!と捨てればお部屋も綺麗。はじめてのお手伝いに最適です。

今週の新作は、「ポイポイ」という楽しい擬音語でゴミ捨てを学ぶ絵本。
おうちにどんなゴミがあるかな? 絵本を読んで、一緒にポイポイしてみてください!

 

☆絵本の内容☆

ゴミ04
ゴミ捨てが大好きな男の子。
おうちの中にどんなゴミがあるかな?

ゴミ02
みかんの皮や、汚れたティッシュを……

ゴミ05
ポイポーイ!とゴミ箱へ。
すると……

ゴミ03
ゴミをきちんと捨てたおかげで、お部屋が綺麗になりました!
やったね!

ポイポイポーイ!という擬音が楽しい絵本です。
最初はポイ。最後は、ポイポイポイポイポーイ!
どんどん増える「ポイ」にも注目しながら、小さなお子様と一緒にお楽しみください!

 

この記事を書いた人

企画・編集担当サンコ。
鼻をよくかむので、ゴミ箱がすぐいっぱいになってしまいます。
そんな時はゴミ袋にドサー。同じ場面が絵本に登場しますので、
是非チェックしてみてください!

 

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ