BLOG

2017年に一番読まれたのはどの絵本?年間ランキング発表!

早くも年が明けて10日もたってしまいました。明日は(一部地域で例外もあるそうですが)鏡開きの日。「森のえほん館」編集部でも、受付にお供えしたかがみもちちゃんのような鏡餅を開いてみんなでシェアする予定です。

 

さて本日は、昨年2017年に登場した新作の中から、たくさんの子供たちに読まれた絵本ベスト10をランキング形式で発表します!

 

1位:ゴーストハウスにいこう

title

作/編集:森のえほん館編集部
絵:Sousuke

もはや殿堂入り! 子どもたちに大・大・大人気のおばけ絵本「ゴーストハウスへいこう」が2017年の年間ランキングでも1位に輝きました! クリエイターSousukeさんの手掛けてくださったおばけたちは、どれも怖さと魅力でいっぱい。 読めば海外のいろいろなおばけのことを学べる絵本です。

 

2位:おばけやしきにいこう

9961

作・森のえほん館編集部
絵・白菜

こちらも殿堂入り! 1位の「ゴーストハウスにいこう」と双極をなす「森のえほん館」の人気作品です。
イラストを手掛けてくださったのはクリエイター白菜さん。恐いながらもついついついページをめくりたくなる日本のおばけたちの絵本、ぜひ読んでみてくださいね。

 

3位:ムシバキンをやっつけろ!

981

作・あかしまゆこ
絵・みやざきこゆる
森のえほん館編集部

こちらも往年の人気作品「ムシバキンをやっつけろ!」が堂々の3位ランクイン。クリエイターみやざきこゆるさんが描いてくださった、悪役なのにどこかチャーミングなムシバキンも人気の一つ。親子ではみがきのための絵本、ぜひご覧ください。

 

4位:おいかけっこでござる!

1125

作:森のえほん館編集部
絵:オーモリシンジ
編集:森のえほん館編集部

第4位には、端末のスワイプ(スマホで写真を見る時のように、指で画面をなぞること)機能を利用した、まるでイラストがページをめくるのと連動して動く、動画のような感覚で楽しむ絵本「おいかけっこでござる!」がランクイン。クリエイターオーモリシンジさんが手がけてくださった、アクロバットでコミカルなイラストとともにお楽しみください♪

 

5位:いろいろなにいろ?クレヨンびようしつ

1121

作:森のえほん館編集部
絵:ゆっちょ
編集:森のえほん館編集部

第5位には、はさみではなくクレヨンを使う美容室「いろいろなにいろ?クレヨンびようしつ」がランクイン!クリエイターゆっちょさんのカラフルで独創的なヘアスタイルは、大人も子どもも創造力をかき立てられちゃうこと間違いなし。絵本の最後に付属しているぬりえをプリントアウトすれば、親子で色塗りも楽しめますよ。

 

6位:ラプンツェル

1073

出典:グリム童話
文:倉沢はすみ
絵:ajico
編集:森のえほん館編集部

第6位は、女の子が大好きなお姫様が登場する絵本「ラプンツェル」がランクイン。原作よりもストーリーをシンプルにし、色合いを明るめのかわいいイラストの絵本に仕上げました。クリエイターajicoさんの描いてくださったラプンツェルも王子様もキラキラしていて、お姫様大好きな女の子にはたまらない一冊です!

7位:うたおう なっとう ねーばねば

1102

作・文:森のえほん館編集部
絵:のん☆
編集:森のえほん館編集部

第7位は、森のえほん館大賞2017で特別賞に輝いた、「うたおう なっとう ねーばねば」がランクイン!
クリエイターのん☆さんの描いてくださった納豆たちが画面いっぱい、元気に歌って踊ります。「なっとう~ね~ばねば♪」の歌は一度聞いたらやみつき間違いなし!?

8位:みんなでごっこえほん・おひめさま

368

絵:猫丸

第8位は、こちらも殿堂入りの絵本「みんなでごっこえほん・おひめさま」。お姫様がだーい好きな女の子たちに沢山読まれています! 招待状を受けとって、ドレスとアクセサリーを選んだら、さあ、お城へ! クリエイター猫丸さんの描いてくださったガーリーでキラキラなお姫様たち、一度読んだらきっと夢中になりますよ!

 

9位:えんまさまのしつけえほん ~ごはん・はみがきへん~

502

絵:白菜

 

10位:えんまさまのしつけえほん ~おふろ・おやすみへん~

515

絵:白菜

 

第9位と第10位は、シリーズ絵本なのでまとめてご紹介!
このシリーズ絵本の表紙を開くと、最初に「刺激の強い表現が含まれます」と断り書きがしてあるほど、音声とイラストが大迫力のこわ~いしつけ絵本。イラストを手掛けてくださったのは、第2位にもランクインした「おばけやしきにいこう」のクリエイター白菜さん。読み聞かせする前に、刺激が強すぎないかどうか、くれぐれも親御さんが事前に内容をご確認くださいね。

 
 
 
■この記事を書いた人

PRきむこ。
5歳4ヶ月・2歳6ヶ月の2人の娘の育児中。

いつの間にか日付がたつのは早いもので、あっというまに2人目を産んでから2.5年も経過してしまいました。先ほどこの事実に気づき、一人勝手におどろきおそれおののいています。月日が経つのは早いですね。

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ

PAGETOP
Copyright © I-FREEK MOBILE INC. All Rights Reserved.