TOP_201903

2019年3月に読まれた数が多かった絵本ランキングTOP10を発表します!
※殿堂入り絵本を除く。

殿堂入り絵本はこちら!

1位: まほうつかい カラフルスターズ

カラフルスターズ_表紙
作・文:森のえほん館編集部
絵:TOFU
朗読:原口ともみ / 五十嵐杏菜
編集:森のえほん館編集部

読者参加型の絵本。
ブラックマンにより森がモノクロの世界になってしまった。
そこに現れたのは「魔法使いカラフルスターズ」。
カラフルスターズと一緒に魔法のスティックを使って森の色を取り戻そう!

2位: ちびまる子ちゃん・たまちゃん、大好き

ちびまる子ちゃん・たまちゃん、大好き

さく:さくらももこ
(c)sakura production

ちょっとした行き違いから、大好きなたまちゃんとけんかをしてしまったまるちゃん。
二人はきちんと仲直りすることができるのでしょうか。
大切なお友達に会いたくなるおはなしです。

1990年からアニメ放送されている大ヒット漫画『ちびまる子ちゃん』の絵本シリーズ。小さなお子様にもちびまる子ちゃんが楽しめるようにと1992年に『さくらももこのシリーズ絵本1』(集英社)が発行されました。明るくおっちょこちょいのまる子が絵本の中でも大活躍です!?

3位: ようちえんにいこう

ようちえんにいこう
作・文:森のえほん館編集部
絵:TOKUDOME
朗読:五十嵐杏菜 / 原口ともみ
編集:森のえほん館編集部

入園のお子様へ!幼稚園ってどんなところ?
お友達、先生、おいしい給食………幼稚園が楽しみになる絵本です。

4位:  ももたろう

ももたろう
さく:日本昔話
ぶん:平井里奈
え:古賀ようこ

日本に伝わる昔話の中でも、もっとも有名な「桃太郎」。
桃から生まれた桃太郎は、お腰につけたきびだんごで犬、猿、雉を仲間にし、鬼が島へと向かいます。
「こえほん」では、よりお子さまに楽しんでいただけるよう、わかりやすい構成と、わかりやすいイラストにしてみました。イラストは、「だっこだっこ」の作者、古賀ようこさん。にぎやかで明るい色使いでお楽しみください。

5位:  おむすびころりん

おむすびころりん
さく:日本昔話
ぶん:平井里奈
え:いちかわのぞみ

日本に伝わる昔話です。
ある日、おにぎりを穴に落としてしまったおじいさん。そこからは不思議な歌が聞こえてきて…。
おじいさんとねずみとのかわいらしい交流と、いじわるなおじいさんの顛末を描いた作品。
他人に物をわけあたえるような、優しさを伝えるのにもよいおはなしです。
いちかわのぞみさんのわかりやすイラストでお楽しみいただけます。

6位から10位までまとめて発表!

6位: ぐるぐるぴたんこ

ぐるぐるぴたんこ

7位: ばあ!

ばあ!

8位: はしれ!ランドセルくん

はしれ!ランドセルくん

9位: いたずら まゆげ

いたずらまゆげ

10位: みみこちゃんのひなまつり

みみこちゃんのひなまつり

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ