みなさんおまたせしました!
2018年6月に読まれた数が多かった絵本ランキングTOP10を発表します!
1位は、子ども達のトイレトレーニングを応援するあの絵本!

 

1位:トイレにいこう!パンツマン

作・文:森のえほん館編集部
絵:TOKUDOME
朗読:板垣優稀/相馬優
編集:森のえほん館編集部

6月に読まれた絵本第1位は、「トイレにいこう!パンツマン」でした!
喋るパンツ、パンツマンと一緒にトイレトレーニングができる絵本。
春から夏はトイレトレーニングにピッタリの季節なんだそう。
みなさんも一緒に楽しくトイレトレーニングをしてみませんか?

 

2位:はしって!でんしゃくん

作:森のえほん館編集部
朗読:小林紗矢香
編集:森のえほん館編集部
6月に読まれた絵本第2位は、電車好きのお子様にぴったり!でんしゃ君のしつけ絵本「はしって!でんしゃくん」でした。
朝ごはん食べることの大切さを学べる食育絵本です。

 

3位:おばけのシーシー

作:森のえほん館編集部
絵:イケウチリリー
朗読:蒼樹里緒/小林紗矢香
編集:森のえほん館編集部

6月に読まれた絵本第3位は、「おばけのシーシー」でした。
電車や飲食店、スーパーなどで騒いでいる悪い子どもたちの前には、おばけのシーシーがやってきて…。
静かにしないやんちゃな子どもたちに送る怖くて楽しいしつけ絵本。です。

 

4位:おばけやしきにいこう

作・森のえほん館編集部
絵・白菜

6月に読まれた絵本第4位は「おばけやしきにいこう」でした。
えほん館を代表する人気作!
たくさんのお化けが登場しますので、どんなおばけがいくつ登場するか名前を覚えながら数えてみてください。

5位:とべ!うちゅうせんべい

作:森のえほん館編集部
絵:あや缶
朗読:井上恵亮

6月に読まれた絵本第5位は、「とべ!うちゅうせんべい」でした。
おせんべいは、実は宇宙船だった!
お腹を空かせた男の子を救うため“うちゅうせんべい”が家中を飛び回るSF絵本です。

6位から10位までまとめて発表!

6位:でんしゃ ぷりんぷりん

 

7位:ラプンツェル

 

8位:さがしえクイズ みつけて!おまわりさん

 

9位:おひめさまの まほうのドレス

 

10位:かさのうた

 

この記事を書いた人

hayashi_colored-150x150企画・編集担当 ハヤト。ポッコリお腹のヒゲメガネ。

いよいよ夏本番。
まもなく夏休みを迎えるお子様も多いのではないでしょうか。
たくさん遊んだ後は「森のえほん館」でたくさんの作品に触れてもらえたら嬉しいです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ