絵本ランキング_ブログバナー
2018年4月の読まれた数が多かった絵本ランキングTOP10を発表!
1位は、季節の変わり目などにひきやすい「風邪」の菌をやっつけるお野菜たちが活躍する絵本です!

 

1位:えいようせんたい ヤサイレンジャー

表紙

作・文:森のえほん館編集部
絵:ICHIGEN
朗読:井上恵亮/高津麻都香
編集:森のえほん館編集部

 

4月に読まれた絵本第1位は、「えいようせんたい ヤサイレンジャー」でした!
GW後半~開けから急に冷え込み、寒暖差から風邪をひいてしまった方もいらっしゃるのでは?
本作では、風邪菌をやっつけるために野菜レンジャーたちが獅子奮迅の大活躍!
野菜を食べることの大切さを学べる食育の絵本です。

 

2位:おひめさまの まほうのドレス

おひめさま表紙

監修:伊藤羽仁衣
絵:いしいみえ
作・文:森のえほん館編集部
朗読:平岡かなみ/こうこ/濱田沙穂/松嶺悠香
編集:森のえほん館編集部

 

4月に読まれた絵本第2位は、ウェディングドレスデザイナーの伊藤羽仁衣が監修! した、本格ドレスのプリンセス絵本「おひめさまの まほうのドレス」でした。
パーティに招待されたスイーツの国のお姫様が、妖精さんの素敵な魔法でいろいろなドレスに大変身! めくるめくカラフルなドレスをご堪能ください。

 

3位:くちのなかおんせん

表紙

作・キャラクター案:まめこ
絵:kamelemon
朗読:おかえり
監修:加藤俊彦(医療法人社団H・K・S理事長)
企画:加藤翔 服部響 原田勇仁
編集:服部響

 

4月に読まれた絵本第3位は、「だえき」を温泉に見立て、そこで「だえきガール」が活躍するお話「くちのなかおんせん」でした。
普段あまり意識することのない「だえき」っていったいどんな働きをしているのか?だえきガールの物語をお楽しみください!

 

4位:シロクマさんのアイスクリーム

511-1

文:さえぐさあおい
絵:TOFU

 

4月に読まれた絵本第4位は、暑い日にこそ読みたいアイスクリームの絵本「シロクマさんのアイスクリーム」でした。
うさちゃんやシマウマくん、ミケネコさんやキリンさんなど、アイスクリームを買いに来るお客さんひとりひとりに合わせたアイスクリームを出してあげるシロクマさん。この絵本を読み終わった後は、きっと親子ともにアイスクリームが食べたくなりますよ!

5位:ももたろう

48

作:日本昔話
文:平井里奈
絵:古賀ようこ

 

4月に読まれた絵本第4位は、最もベーシックな日本の昔話の代表格、「ももたろう」でした。
桃から生まれた桃太郎が、すくすく大きくなって仲間と一緒に鬼退治をするというシンプルなストーリーが子どもたちの心に刺さったのかもしれません。ちょうど連休時、おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に読むにもとても読みやすいお話ですよね。

6位から10位までまとめて発表!

6位:はたらくきょうりゅうたち
恐竜_表紙用

 

7位:おばけのばあ!

title

 

8位:こいのぼりだコーイ!

こいのぼりだコーイ!

 

9位:てんきのえほん たいようさん いるー?

てんきのえほん たいようさん いるー?

 

10位:はしれ!ランドセルくん

randoserukun

 

この記事を書いた人


PRきむこ。5歳8ヶ月・2歳9ヶ月の2人の娘の育児中。

ついについにゴールデンウィークが明けてしまいましたね。久しぶりの幼稚園や保育園に通うお子さんたち、元通りの平日に慣れてきましたでしょうか? まだ朝ぐずってしまう子どもがいたら、夜寝かしつけの時にでもぎゅっと抱っこしながら一緒に森のえほん館の絵本を読んでみてくださいね。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ