こんにちは!
絵本読み放題アプリ「森のえほん館」PRのきむこです。

先日は3連休でしたが、みなさんどちらかにお出かけになりましたか?
行楽の秋、家族でいろいろなところにお出かけできたら楽しいですよね。

とはいえ、秋の空は変わりやすいともよく言われます。これから徐々に寒くもなりますし、せっかくのお出かけで急に雨に降られては、特に子連れには辛いものがあります。

そんな日に便利なのは、やっぱり屋内施設。
そんなわけで本日は、先月に引き続き雨の日でも、暑くても寒くても快適に遊べる! 学べる! 水族館について特集したいと思います。
実は水族館大好き! な「森のえほん館」編集長のたみが、全国津々浦々、行ってみて楽しかった! 面白かった! という水族館を厳選しました。

秋の行楽に、近くに遊びに行ったら一緒に訪ねてみてはいかがでしょう?
「森のえほん館」がオススメする水族館、どうぞご覧あれ~。

 

沖縄美ら海水族館

churaumi

世界最大級の水槽で優雅におよぐ3匹のジンベイザメが有名な沖縄美ら海水族館。あまりの迫力に圧倒されること間違いなしです。併設しているカフェでジンベイザメを見ながらお茶することもできますよ。
同じ敷地内の沖縄郷土村では、三線体験が無料でできたりもします。

 

■基本情報
住所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424
TEL:0980-48-3748
URL:https://churaumi.okinawa/

アクセス:
・【バス】
那覇空港から約2時間20分〜約3時間半。
66番、本部半島線(今帰仁廻り)

・【車】
高速を使う場合、那覇空港から約2時間。那覇空港自動車道~沖縄自動車道、許田ICから約50分。
一般道を使う場合、那覇空港から名護経由で約2時間50分。

オムツ替え:館内トイレ(男性用、女性用)に設置あり。
授乳室:館内2か所にあり。
営業時間:8:30~18:30※最終入館は閉館の1時間前まで。(時期により変動)

■口コミ

「ジンベイザメやマンタの水槽は何度見ても圧巻! 上の方から水槽を眺めることもできれば、水槽直下で間近に見ることもできるのがいい」

「イルカショーは水族館の外にあり、驚いた。そこから眺める海もきれいで、親子ともにリラックスできた。胎教なんかにもよさそう」

「水族館だけでなく海洋博公園自体も、ビーチをはじめいろいろな施設があって楽しい。あえて近くのホテルにチェックインし、親子で朝から晩まで楽しんだ」

 

海遊館

kaiyuu

 

日本国内では飼育数が激減しつつあるラッコがいる、貴重な水族館!入口からトンネル型水槽があり、親子ともにテンションあがること間違いなし。
港の近くらしく、観光船などでアクセスできるのも子どもたちには楽しいですね!

 

■基本情報
住所:〒552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10
TEL:06-6576-5501
URL:http://www.kaiyukan.com/index.html

アクセス:
・【電車】
大阪市営地下鉄 中央線「大阪港」駅下車、徒歩5分

・【バス】
大阪市バス:「天保山ハーバービレッジ」下車、すぐ
南海バス:「海遊館(天保山)」下車、徒歩約3分

・【車】
阪神高速湾岸線・大阪港線、「天保山」ICより約5分

※USJから海遊館までシャトル船「キャプテンライン」も運行中、約16分!

 

オムツ替え:館内にあり。
授乳室:館内にあり。
営業時間:9:30~20:00※最終入館は閉館の1時間前まで。(時期により変動)

■口コミ
「とにかくいろいろな海洋生物がいるのがすごい。こんなにたくさんの海洋生物を観れたのは初めて!」

「サメやエイを触れるスペースがあって、子どもたちが喜んだ」

「観光船が出ていたり、ショッピングモールがあったりと水族館以外にも見所があって楽しかった」

 

名古屋港水族館

nagoya

敷地内が広く、とにかく種類豊富な名古屋港水族館。
シャチやイルカなど、大型の海の生き物のショーはクオリティが高く、大人気です!
一時期野生を忘れてサボり気味と言われ、サメとの同居を余儀なくされたイワシのトルネードも必見です。

 

■基本情報
住所:〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1番3
TEL:052-654-7080
URL:http://www.nagoyaaqua.jp/

アクセス:
・【電車】
地下鉄名城線金山方面「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車(3番出口)、徒歩5分
地下鉄名港線「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車(3番出口)、徒歩5分

・【車】
■名古屋高速4号・東海線 港明ICから道なり直進、築地口・名古屋港方面へ
■伊勢湾岸自動車道 名港中央ICから名港中央IC出口左折、道なりで築地口方面へ。築地口交差点を右折直進。
■名古屋高速3号・大高線 大高IC出口から道なり、国道23号線四日市方面へ。築地口ICを出て、築地口交差点を左折直進。

オムツ替え:館内にあり。
授乳室:館内にあり。
営業時間:9:30~17:30(時期により変動)

■口コミ
「イルカショーは、会場の向こうに海が見えて、解放感と臨場感がすごい!」

「イルカやベルーガ(シロイルカ)は水中も見えるようになっていて楽しい」

「わかりやすく、アクセスしやすいところにベビールームがあって助かった。館内でお昼ご飯が食べられるのも、子連れには嬉しい」

 

アクアマリンふくしま

fukushima

東日本大震災で被害にあったものの、その後同年7月にリニューアルオープンした「アクアマリンふくしま」。泳いでいる魚と同じ種類のお寿司が食べられるコーナーや、釣った魚をフライにしてくれるコーナーもあります。至近距離、かつ目線と同じ高さで見れるイワシの大群はまさに圧巻!

 

■基本情報
住所:〒971-8101 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
TEL:0246-73-2525
URL:http://www.marine.fks.ed.jp/index.htm

アクセス:
・【電車】
JR常磐線「泉駅」(特急停車駅)から路線バス(小名浜・江名方面)で最寄りのバス停「支所入口」まで約15分。下車後徒歩約10分

・【車】
■常磐自動車道いわき湯本I.Cから約20分
■常磐自動車道いわき勿来I.Cから約30分
■福島空港から国道49号線で約1時間40分

※いわき湯本温泉郷からアクアマリンふくしままでの乗り合いタクシーも運行中!

オムツ替え:設置あり。
授乳室:館内にあり。
営業時間:9:00~17:30(時期により変動)

 

■口コミ

「水族館だけでなく、水遊びできるビーチや釣堀が設置されているのはすごい! 親子ともにたっぷり楽しめた」

「潮目の海、という展示場所は水槽が三角形で幻想的だった。中を通れるのがまたいい」

「ここで獲れる魚を目の前で捌いて、放射性物質量を測定するという、調べラボというイベントがあるのを初めて知った。また、海洋放射能について調査を行っており、親として大変興味深かった」

 

最後に

いかがでしたか? みなさんの推しスイ(推し水族館)はありましたか?

雨の多いこともある秋、そして寒くなる冬にも楽しんで遊びに行ける水族館の特集をお送りしました。
お出かけの際にはぜひ「森のえほん館」も一緒に連れて行っていただければ嬉しいです!

 

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ