こんにちは!
絵本読み放題アプリ「森のえほん館」PRのきむこです。

本日は二つ目のブログ更新! なぜかと申しますと、今週は父の日ウィークと銘打って、2016年6月19日(日)の父の日に向け、パパとお子さんに読んで欲しい絵本をご紹介しているからです。これをご紹介しなくては今週は終われません!

と、いうことで週末の金曜日は、ペナルティのヒデさんが作・朗読されているロマンチックな絵本『ママにはないしょだよ』をご紹介します。

「ママにはないしょだよ♪」のひとことから始まるこの絵本。お父さんが子どもにそっと秘密を教えていくストーリーなんです。思わず、あぁ、あるある! とうなずいてしまいそうなネタから、くすりと笑ってしまうネタ、キュンとくるネタまで! 「パパとムスメのひそひそばなし」という副題の通り、秘密が大好きな女の子にはたまらない作品ですよ。

 

ママにはないしょだよ

322

作・朗読:ヒデ(ペナルティ) 構成:八木田真史 絵:柳瀬 誠

 

■ストーリー
娘のことが大好きなペナルティ ヒデがつくった、パパとムスメのひそひそ話。女の子のお父さんにおススメ!
ロマンチックな絵と、覚えやすく楽しい歌にのせて、ページをめくるたびに、パパの秘密が明かされます。二人だけの秘密ができると、親子の距離は一層縮まります。

パパが打ち明ける、ママにはないしょの話とは?

「イグアナが飼いたい」「みそ汁は赤だしが好き」など他愛もないことに始まり、徐々に核心である「家族愛」についてのうちあけ話に近づきます。
読み終わったら、こんどはあなたの秘密をお子さんに話してみてください。
「ママにはないしょだよ」のメロディにのせて。
あなたとお子さんは、もっと仲良くなれます。

この絵本は「パパが本当に子どもに読みたい絵本をつくろう!」という呼びかけのもと、吉本興業のパパ芸人(PaPaPARK!)と、電通のクリエーター(PaPaCo Design Project)によるコラボレーションによって制作された「パパコ絵本」シリーズのひとつです。

 

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>キャラ・有名人コラボ

 

制作当時、ヒデさんからこんなコメントをいただいています。

「娘や妻を改めて想い、大切な時間を過ごせました。きっと自分も両親に愛されていたのだろうなと何故か考え、両親の事も大切にしたいなと思いました。育児のきっかけ、お子さんとのコミュニケーションツールになれば幸いです。」

 

私も読んでみました。お父さんのちょっとした好みや子どものときの秘密におもわずクスリ。最後のほうは、なんだか照れくさくなっちゃいました。これはナイショのお話として、ぜひお母さんが不在の時、こっそりお父さんと女の子のお子さんで読んでほしいなと思います♡

 

いよいよ父の日が近づいてきましたね。
「森のえほん館」から1週間にわたってお届けした「父の日ウィーク」の各作品、いかがでしたか?
本日ご紹介した作品を含め、週末ぜひ家族でお読みになってみてはいかがでしょうか。きっといつもと少し違う父の日が楽しめますよ♪

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

400冊の絵本が読み放題アプリ「森のえほん館」って?
http://ehonkan.jp/about/

無料お試し期間付き!ダウンロードはこちら

blog用ios

 

 

 

blog用アンドロイド

 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ