世の中はゴールデンウイーク真っ最中! そしてもうすぐ子どもの日でもありますね。

立派なかぶとやこいのぼりがなくても、かしわもちを食べたり、しょうぶ湯に入ったりしてその時々の季節のイベントを大事に味わって、子どもたちにも伝えていきたいですよね。

しかしながら、ゴールデンウイークもお出かけや仕事に忙しくて、なかなかイベントに向き合えない! といったご家庭にオススメしたいのが、森のえほん館の絵本たちです。

お出かけの移動中や忙しくてちょっと手が離せないとき、パパママのすきまを「森のえほん館」がサポートさせていただきます!

今日ご紹介するのは、こいのぼりをもとに学んだり、季節を感じることができる絵本たちです!

 

こいのぼりだコーイ!

こいのぼりだコーイ!

作・文:森のえほん館編集部
絵:オーモリシンジ
朗読:高津麻都香/井上恵亮
編集:森のえほん館編集部

■絵本の内容
子どもの日に飾るこいのぼり。コイのすごいところ、知ってる?
コミカルなストーリーを通じて、こいのぼりについて学べる絵本です。

 

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>学習できる

 

■対象年齢
2
歳~6

 

こいのぼりだいぼうけん

481

文:平井里奈
絵:YUU

■絵本の内容
お空を泳ぐこいのぼりを見つめて、「ぼくも飛んでみたいなぁ」と思っていたねずみくん。
すると、こいのぼりのこどもがおりてきて、空の旅へと誘ってくれました。
こいのぼりくんの背中に乗って、大好きなおじいちゃんのところへ出発進行!
YUUさんの明るくて夢いっぱいのイラストにどきどきわくわく、五月の節句に親しめるお話です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>季節や行事を知る

■対象年齢
3歳-
 

「森のえほん館」恒例! 社内イベントで子どもの日を祝いました

「森のえほん館」でも、社内に小さなこいのぼりを立てて、みんなでかしわもちを食べて子どもたちの健やかな成長をみんなで願いました。

IMG_0762

こちらはオフィスの近くにある、老舗の有名店「追分団子本舗」のかしわもち!
上の写真では見えませんが、こうやってかしわの葉をぱかっとご開帳すると……

IMG_0763

つぶ・こし・みそあんと中に入っているあんこによっておもちの色が違うのです。
色とりどりで華やかで、見ていた人々からは歓声が上がりました!

また、このイベントをきっかけに、社内に潜伏していたこしあん派・つぶあん派の勢力が判明するなど、社内コミュニケーションがより活性化しました。

これからも、子どもたちみんなが健やかに元気にすくすく育ちますように♪

 

この記事を書いた人

5歳9ヶ月・2歳10ヶ月の2人の娘の育児中。

GW後半、きむこは家族で主人の実家へ帰省します。帰ると義父母や従兄弟たちがいつも温かく歓待し子供たちと遊んでくれるため、きむこはテーブルについて「お義母さん、この煮物おいしい!」などとというだけの生活が続き、いつも太って帰ってきます……。

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ