2017年6月の読まれた数が多かった絵本ランキング、今月からTOP10を発表!新作がランクインする中、No.1は先月と同じあの絵本でした!

6月

1位:ハロー!うんち!

ハロー!うんち!

作:森のえほん館編集部
絵:ICHIGEN
朗読:蒼樹里緒 / 丸山徹

巷では、「うんこドリル」は大流行しておりますが、森のえほん館ではこのうんち絵本が超人気!色々なバッドうんちが「ドア」をコンコンコン!「ドア」ってまさか・・・?!あとはご想像におまかせします。

2位:パパたいちょうのぼうけん

パパたいちょうのぼうけん

作:森のえほん館編集部
文:さとす
絵:柏原昇店
朗読:蒼樹里緒 / こうこ / 丸山徹

頼もしいパパとかわいい子供が主役の新しいこの絵本は、文を担当したライター様も、絵を担当したクリエーター様も、現役のパパ。パパによるパパのための絵本なのです。子供と一緒に読んで、親子コミュニケーションをたくさんとって欲しい願いを込めました。

3位:くらべてみよう おおきい ちいさい

表紙

作:森のえほん館編集部
絵:猫丸
朗読:蒼樹里緒

「おおきい」「ちいさい」「長い」「短い」など、大きさを比べる表現はたくさんあります。子供になじみ深い食べ物をもとに大きさを比べる表現を覚えられる絵本です。ハンバーグのソースの照り具合など、おいしそうな描写は必見です!

4位:うたおう なっとう ねーばねば

1102

作:森のえほん館編集部
絵:のん☆
朗読:蒼樹里緒 / 丸山徹 / なっとうのみんな

森のえほん館大賞で特別賞を受賞した絵本がまたまた登場!なっとうのうたが、納豆のねばねばと同じように耳にねば~っと残る、クセになる絵本です。

5位:たなばただいさくせん!

七夕4

作:森のえほん館編集部
絵:miyako
朗読:高橋すみれ / 蒼樹里緒

織姫が空から落っこちてきた?!から始まる、今までの七夕の物語とは、ひとあじもふたあじも違った七夕の絵本です。彦星とのデートに間に合うのか?子供たちと先生が色々な作戦を考えてくれます。

6位から10位をまとめて発表!

6位:ピノキオ<下>ロバになっちゃった!

ピノキオ<下>ロバになっちゃった!

7位:ゴーストハウスにいこう

1083

8位:ラプンツェル

1073

9位:いろいろなにいろ?クレヨンびようしつ

1121

10位:すやすや おやすみ

1076

殿堂入り絵本はこちら!

ランキングの常連の人気絵本は殿堂入りに!表紙に「にんき」マークがついていますのでチェックしてくださいね。

dendou

コチラからGO!

この記事を書いたい人

編集長兼運営担当たみ。7歳と4歳の姪っ子がいるおばさん。

7月突入しました!2017年も折り返しという現実に驚きを隠せません。。年始に誓った目標はどこへやら。・・・ともかく夏はリア充イベント目白押しですので、ウェ~イな波に乗って楽しむことにします。

 

 

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ