2017年2月の読まれた数が多かった絵本TOP5を発表!新作絵本からロングセラー絵本まで幅広くランクインしました!

201702

ちなみに、今回のリストくんは、森のえほん館の、ボーダー好き館長の背中に乗っております!

1位:ももたろうのクイズでおにたいじ

title

作:森のえほん館編集部 絵:Sousuke 出展:日本昔話

某テレビCMでもおなじみ「桃太郎」のお話と、4歳~6歳ぐらいの子供が理解できる知育要素クイズを合体させた、オリジナルアレンジの絵本が1位になりました!

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>日本の昔話

2位:雪の女王シリーズ

yukino

文:池梟リョーマ 絵:もっこ 編集:森のえほん館編集部 原作:アンデルセン

「アナと雪の女王」の原作でもある、アンデルセン童話で最長の物語を子供にも分かりやすい内容に編集した絵本です。アニメタッチのかわいいイラストにも注目です!

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>世界の童話

3位:おいかけっこでござる

1125

作:森のえほん館編集部 絵:オーモリシンジ

忍者の忍術バトルを、デジタル絵本ならではのスワイプ機能を生かして読む、新感覚の絵本です。セリフの言い回しやBGMなど、時代劇の世界観を再現してるので、お子様のドキドキワクワク感を更に刺激します。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリ別>学習できる

4位:ばあ!

1104

作:森のえほん館編集部 絵:いまうらさくら

「いないいない」のあと、どんな顔が出てくるのかな?と「ばあ!」のいろいろな表情から、感受性を育む絵本です。シンプルなイラストにビビットな絵本が乳児の興味を倍増させます。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>学習できる

5位:いろいろなにいろ?クレヨンびようしつ

1121

作・森のえほん館編集部 絵・ゆっちょ

カリスマ美容師が好きな色のクレヨンでお気に入りのヘアスタイルにチェンジしてくれる、創造力を育む楽しい絵本です。

■「森のえほん館」アプリ内 本棚の場所
カテゴリー>学習できる

殿堂入り絵本はこちら!

ランキングの常連の人気絵本は殿堂入りに!表紙に「にんき」マークがついていますのでチェックしてくださいね。

dendou

この記事を書いたい人

編集長兼運営担当たみ。7歳と4歳の姪っ子がいるおばさん。

あっという間に3月。毎日があっという間に終わりすぎて、そのままあっという間に年末を迎える気がしてなりません。怖い怖い。そうならないように、しっかり春を楽しみたいので、お花見計画を立てたいと思います(笑)

 

 

 

header_ehonkan
blog用iosblog用アンドロイド

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ