サンゴの祈り

519

作品紹介

本作品は、第二次世界大戦における沖縄戦での実話を元に、静岡県伊豆市の日蓮宗・妙蔵寺の僧侶、佐治 妙心(さじ みょうしん)が描いた平和紙芝居「サンゴの祈り」を基に制作しました。
戦時下の悲痛な実態を知ると同時に、「ヌチドゥタカラ(命こそ宝)」の言葉を通して、生きてこそ受け継がれてゆく命の大切さを再確認できる作品です。

作者情報

作:佐治妙心

外部リンク

佐治妙心

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

Comments

コメントをどうぞ

PAGETOP
Copyright © I-FREEK MOBILE INC. All Rights Reserved.